発表会での女子生徒の暴露に教授が真っ青。女子生徒「先生は『お前が二人目の女だ』って言ってくれました!(涙声)」


はずな


引用元: 笑える修羅場、衝撃体験【お茶請けに】

649: 名無しさん@おーぷん 2015/08/24(月)04:54:28 ID:0eg
卒業した短大の教授から聞いた話。

ゼミの時間中、一人の女子生徒(以下、Aさん)の顔色が悪いことに気が付いた教授。
声をかけても「大丈夫です……」と言い張るAさんだが、
顔は真っ青、体もふらふら。どうみても大丈夫じゃない。
  • ハラハラしながら見ていると案の定Aさんはゼミの最中にぶっ倒れ、
    慌てて教授はAさんをおぶって、保健室的までAさんを
    (なんでよりによって一番遠い棟なんだと思いつつ)運んであげた。

    で、疲れた教授は保健室で休憩がてら、ちょっと回復したAさんと世間話をしたらしい。
    教授「それにしても、俺がおぶった女子生徒はお前で二人目だなー」
    A「そうなんですか?」
    教授「以前、行事で登山した時、一人女子生徒が足を怪我してな。
    応急措置でどうにかなるものじゃないし、車もこれないし、
    結局、交代交替で麓までおぶっていったんだ」
    A「へー、そうなんですか、大変でしたねー。あははー」

    って感じで。
    母校は短大で人数が少なくて、その分教授と生徒間の距離も近かった。
    行事もほかの四年制大学に比べると多かった気がする。

    で、それを踏まえて。↑の会話をした数ヵ月後の、ゼミの研究成果発表会にて。

    年によっても違うんだけど、その年の研究成果発表会は、後輩に
    「このゼミはこんなところですよー」って紹介する意味もあって、
    研究成果だけでなく、スライドでゼミの思い出なんかも発表してたらしい。
    そのうち、卒業も間近なAさんは感極まり、発表をしながら涙ぐんでしまった。

    A「先生にはっ、本当にお世話になって……!
    私が具合悪くなった時も、保健室まで連れてってくれて…!(涙声)」
    教授(ああ、あの時のことか……)

    A「それで先生はっ、『お前が二人目の女だ』って言ってくれました!(涙声)」

    教授(妙な言い方をするなあああああ!!!)

    脳内で悲鳴を上げたらしい。
    ほかの教授の生暖かい視線がいたたまれなかったとか。

    幸い、そのAさんは普段から言葉選びを間違える(?)ところがあるらしく、
    ほかの教授もそのことを知っていたので妙な誤解は受けずにすんだらしいけど、
    Aさんが爆弾発言をした時の教授の心境は修羅場だったと思う。




    650: 名無しさん@おーぷん 2015/08/24(月)09:21:52 ID:zFz
    教授は笑えなかったろうねw

    28歳で未経験だった彼女の言い訳に冷めて別れた。彼女「好きになれる人いなかったし。趣味やってる方が楽しかったから」

    一度だけAに妻を寝取らせたら妻が本気になってしまった。離婚を言い渡されようやく事の重大さに気付いたが

    「あなたの旦那さんの子を妊娠した」と言う女を信じた私。旦那に『私の前から消えて』と言うと旦那は翌朝クビを吊っていた

    6万の下着を購入したら旦那がブチギレた。好きなの買えってクレジットカードくれたのに「スポーツ下着買えよ!」

    車に轢かれて亡くなってた隣の猫を隣家の門前に置いたら隣人が卒倒、警察が呼ばれる事態になった。隣人夫婦は姑の嫌がらせを疑い離婚に

    残業代未払いされてる旦那、会社で良い子に見られたくて何も言わないのに私に「小遣いあげろ」と要求。訴える相手が違う!

    娘に「シャルロッテ」と超DQNネームを提示して来た
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    生活ちゃんねるの最新記事をお届けします

    【オススメ】記事


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    post date*

    twitter
    シェアボタン
    生活ちゃんねるの人気アイテム

    最新記事

    アーカイブ

    • 0

      コメント
    --------------