料理にビニール片が混入している事を店員に告げたら先輩が「よくたったこれだけでゴネるね。馴染みの店だし角立てたくない」


えー


引用元: その神経が分からん!part355

246: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/09/01(火) 08:04:57.43 ID:XoYM/MhP.net
いつも行く店に先輩と食事に行ったら、
私の注文品にビニール片が混入していた。
  • 店員にそれを告げると平謝りして作り直してくれた上、
    お詫びの品として帰り際に私と先輩の双方に一枚ずつデザートのタダ券をくれた。
    そうしたら先輩、店を出たとたんに不機嫌になった。

    「よくもまあ、たったビニール片一個で・・・
    というかデザートのタダ券一枚の為にごねるね。
    私だったら恥ずかしいし、何より馴染みの店だから
    角立てないためにも黙っておくけどなあ。」

    でも異物混入には間違いないし、こういうことは指摘した方が
    店にとっても今後の為なんじゃないだろうか。
    デザート券くれたのはあくまでも店側の良心からだし、
    先輩の言うことは人聞き悪すぎやしないか。

    嫌な話になるが、もしも先輩は自分の注文品に虫とか入ってても
    「馴染みの店だし角を立てたくない」
    で笑って許すんだろうか。







    247: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/09/01(火) 08:08:21.97 ID:CvKebXIG.net
    って先輩に「丁寧に」聞いてみりゃいいじゃん
    249: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/09/01(火) 08:37:20.57 ID:tWkUSvZH.net
    ファミレスで生ビール頼んだら
    凄い温いのを出されたことあるわ
    3分の1飲んでから新しいものに交換させる俺の神経もスレタイやな

    ファミレスってサーバーのチューブ洗ってなさそうだぜ

    名古屋駅を「メイエキ」と言った私に友人が激ギレ、友人のホテル代を私が払う事に。友人「メイエキなんて都民は誰一人知らない!」

    旦那の影響で娘がアニメ好きになってしまった。家には巨漢オタク男子が遊びに来るようになり娘が襲われないか心配

    部長に「明日から来ないで」と言われた理由がマジキチ。それがきっかけで結婚に至ったが、元同僚から渡された手紙に衝撃事実が

    結婚4ヶ月で夫から爆弾発言。夫「好きな人ができました」離婚後なぜか復縁を迫られていると、夫の旧友からある報せが

    パチ○コで1300万借金した長男夫婦を一度も叱った事のなかった嫁がついにキレた。問題発言をした長男夫婦は我が家を出禁に

    怪我して泣いてた女の子を助けたが、いかにもDQNな母親に「この子に何をしたんですかっ!?」と怒られた

    私を虐めていたガキ大将の娘を捕まえて十数年越しの復讐。泣き出した娘を奴に見せつけると土下座してきたが
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    生活ちゃんねるの最新記事をお届けします
  • シェアボタン
  • Tweetボタン 
  • はて部ボタン
  • 【オススメ】記事


    4 件のコメントがあります

    1. 名無しな生活

      価値観の合わない人間と一緒にいる必要はないよね

    2. 名無しな生活

      てか自分ならその場は、そう言われればそうですねすみませんってアタマ下げて終わらせてその先輩とは疎遠になるわ!後、仲の良い他の先輩や同期や後輩にこんな事あってって根回しの相談する。

    3. 名無しな生活

      ※2
      そこでいちいち第三者に根回しとか言ってるところが理解出来んわ。
      なんで「あいつはおかしいやつだ」という考えを周囲の人間に強制的に共有させようとするのか。
      ど田舎の爺婆と一緒だな。

    4. 名無しな生活

      世の中、上には上がいるぞ・・・
      ビニール片混入どころか明らかにその店の料理が原因の食中毒なのに、
      この話に出てくる先輩と同じ「馴染みの店だし角立てたくない」という理由で
      あえて店側には何も言わなかった知人がいる。
      明らかに因果関係がわかる食中毒は店側の衛生管理に問題ありってことだし、
      言わなかったら犠牲者続出という可能性もあるのに神経がわからん。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    post date*

    twitter
    シェアボタン
    生活ちゃんねるの人気アイテム

    最新記事

    アーカイブ

    最新コメント

    • 4

      コメント
    --------------