折り紙の折り方説明本を作る事になったがどうしても書けない作品が出現、思い切って○○してみると


でかした


引用元: 奥様が墓場まで持っていく黒い過去 Part.3

105: 名無しさん@おーぷん 2015/12/18(金)22:08:42 ID:8uT
独身の頃、マニュアルを作る会社に勤めていて、説明図を書く仕事をしていた。
ある時、折り紙の本を作るため、折り方の説明図を大量に書くことになった。
  • 折り紙の先生が見本を折ってくれて、
    それをほどいて折り直しながら書いていくのだけど
    ツルとかカブトは楽勝でもだんだん難しくなり、
    最後に一つだけ、どうしても書けないのが出てきた。

    作品のキモとなる1段階がどうやるのかわからない。
    何度説明してもらってもわからず(立体的に曲線で曲げていくような感じ)
    ネットが普及する前のことで動画サイトで見るわけにもいかず、
    その先生のオリジナル作品なので、他の折り紙の本を見ても載ってない。
    納期は迫る。

    ええい、とその1段階はすっ飛ばして書いた。
    先生はその1段階がそれほど大事とは思ってなくて、書いてなくても気づかなかった。
    でも、そこができなかったら絶対に完成しない。
    あの折り紙の本を買った人、ごめんなさい。あの作品、できなかったでしょ?
    106: 名無しさん@おーぷん 2015/12/19(土)00:50:23 ID:b7H
    >>105
    これはいい黒い過去w
    いいね、大好きだわ、こういうのwww
    108: 名無しさん@おーぷん 2015/12/19(土)06:34:22 ID:pIe
    >>105
    世の中にはいろんな職業があって、独特の大変さがあるんだねー。
    面白黒い?話ありがとうw







    107: 名無しさん@おーぷん 2015/12/19(土)01:11:19 ID:Axt
    どうしても完成しなかったのがあった。
    っていうか途中で自分がどこを折ってるか分からなかっただけなんだけど
    中の人すら分からないんだから、私に折れるはずがなかったんだな…
    まぁ、自分はキリンだから絶対ソレじゃないけどw
    109: 名無しさん@おーぷん 2015/12/19(土)09:43:06 ID:gLu
    ああ、なんか自分の昔を見ているようだ・・・
    私もとある出版物の著者側の人間だったのだけど、
    途中でわけがわからなくなったところを適当にごまかして出したら、
    その原稿がそのまま通って出版されてしまった
    改訂を重ねるうちに、わからなかったところがわかったので、どさくさに紛れて修正した
    初版~3版までを購入したみなさんごめんなさい

    「子供云々で仕事を休むのは甘え」と講釈垂れてたお局に掃除のオバチャンが爆弾発言。お局は奇声を上げ泣きじゃくった

    いつも友達の玩具を横取りする娘をママ友が強く叱るので納得いかない。子供の意志を尊重したいから、見守ってて欲しいのに

    俺が一生懸命働いて働いて購入したマイホームでは、俺は嫁と娘に虐げられ喫煙もウ●コも許されない!!

    金がないからと技術職の新人がスッピンで出社するなんて有り得ない。俺的にはNGなんだが社会的にOKなのか?

    高2の姉が妊娠し、母が問いただしたら父の子だと判明。母はバツイチで姉は連れ子、姉と父は血の繋がりがない

    子供に「紘夢(ひろむ)」と名付けようとしたがネットで検索したらあるものが。変えたほうがいいのか悩む

    不倫の子として生まれた母と祖父母を初対面させる事ができたが、大叔父嫁に襲撃された。大叔父嫁「遺産目的なら無駄よ!」
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    生活ちゃんねるの最新記事をお届けします
  • シェアボタン
  • Tweetボタン 
  • はて部ボタン
  • 【オススメ】記事


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    post date*

    twitter
    シェアボタン
    生活ちゃんねるの人気アイテム

    最新記事

    アーカイブ

    • 0

      コメント
    --------------