彼氏の携帯に彼氏元カノから私が心を打たれてしまうくらい可愛らしいメールが。衝撃的すぎて頭から離れず彼氏に伝えようとしたら


ちく


引用元: 今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その11

388: 名無しさん@おーぷん 2016/01/26(火)10:09:03 ID:WkN
付き合っている人の携帯に、差出人不明のメールがあった

自分達はお互いに携帯はフリー、とは言っても
さすがに友人からのメールを見る訳にいかない。
なので、お互いが送ったメールや迷惑メールを読んでふざけていた。
人妻と遊びませんか?的な迷惑メールを取り上げて
「酷い、なによこの女!」「ち、違うんだ!」なんて。
  • その時も迷惑メールだと思って読んでいたけど、どうも長いし、変。
    文が綺麗。最後まで読んだところでようやく、
    元カノからの復縁を願うメールだと気付いた。
    なにがショックって、そのメールが、私が心を打たれてしまうくらい可愛らしくいじらしく、
    素晴らしかったこと。
    彼がどれだけ大切だったか、自身の非を悔いているかが、
    知的な彼女らしく綺麗な言葉で綴られていた。
    長文メールの最後は、こんなに長いメールを読んでくれて有難うね、
    と感謝と労いの言葉で締められていた。

    間違えてとは言え読んでしまった罪悪感もあるけれど、
    それ以上に彼女の文章が頭から離れない。
    別に彼を取られる心配とかではなく。
    ただただ、恋愛においてあんなに心動かされる文章を見たことがなくて、
    あの衝撃が忘れられず、いまだにふと思い出す。

    389: 名無しさん@おーぷん 2016/01/26(火)10:20:40 ID:tUp
    >>388
    付き合ってた人は読んだんだろうか…







    390: 名無しさん@おーぷん 2016/01/26(火)10:34:39 ID:WkN
    >>389 読んだみたいです
    そのメールを間違えて読んでしまったこと、内容も内容でなかなか謝罪できなかったのですが。
    「元カノさんからのメール」と口に出すのが何となく避けたくて、
    携帯を開いて差出人のところを指差し、
    「このメールなんだけど、ごめん間違えて…」と言おうとしたら、保護かかってたので。
    391: 名無しさん@おーぷん 2016/01/26(火)11:00:55 ID:tUp
    >>390
    なるほど
    それほどの名文?なら、彼氏さんも何か思うところもあったんだろうか
    でも文章しか読まない388さんと、
    実際の思い出(良し悪しあると思う)があって読む彼氏さんじゃ受け止め方も違うだろうし…

    まあ表現力があるってことはやっぱりいいことなんだろうね
    その点は羨ましいなw

    店長からヒイキされ無駄に多く給料支給されていたバイト女のシフトを1年間勝手にいじりまくった。シフト希望が無い時は全日OFF

    子供を産んだ妻がほとんど寝たきり状態、人様の奥さんが羨ましくてしょうがない。耐えられないから離婚届出してくる

    旦那親の介護が終わってから、旦那に『浮気相手が妊娠したから、潔く身を引け』と偉そうにほざかれた。

    31歳男なんだけど、母に転職した事を話すべきか悩んでる。俺への酷すぎる過干渉が恐怖でどうして良いの分からない

    義両親の代理で出席した結婚式で、カメラマンが親族集合写真を撮るのに色々作業していたら、鳩が飛んできてカメラマンに…

    性分化疾患が判明したその日に離婚届突き付けられた。嫁「障碍者なんかと一緒に暮らせない」慰謝料まで請求されドン底に

    同僚が結婚する事になったら、会社に出入りしてた保険屋が激怒。「なんで教えてくれなかったんだ!」
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    生活ちゃんねるの最新記事をお届けします
  • シェアボタン
  • Tweetボタン 
  • はて部ボタン
  • 【オススメ】記事


    3 件のコメントがあります

    1. 名無しな生活

      保護が掛かってるということは…

    2. 名無し

      まて!その続きをおしえてくれよ!

    3. 名無しな生活

      ロミオメール、ジュリエットメールではない心を打つメールが書けるっていいな。
      復縁できなきゃ甲斐がないかもしれないけど。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    post date*

    twitter
    シェアボタン
    生活ちゃんねるの人気アイテム

    最新記事

    アーカイブ

    最新コメント

    • 3

      コメント
    --------------