「学校の歴史の長さ」に異常に拘るK教員が暴走し現行犯逮捕、数年後訃報が届いた。Kが暴れながら主張していた事とは


130820_1009


引用元: その神経がわからん!その17

994: 1/3 2016/02/27(土)08:16:28 ID:chO
埋め。ツッコミ不要。

生徒数の減少が理由で、
第72回卒業式のあとで××中学校は廃校になり、
残った12人の在校生は、同じ市内の○○中学校に編入された。

翌年度の2月末、××中学校に定年まで勤めたK教員が
○○中学校に「よろしければ使ってください」と、卒業式用の立て看板を持ち込んだ。
しかし、文面がデタラメだった。
  • 「第73回 市立××第一中学校 ○○第二中学校 合同卒業式」
    横書きだと少しわかりにくいが、××中の下に○○中を書いている立て看板で、
    当時はついていなかったし今でもついていない「第一」「第二」を付け足した挙げ句、
    もう存在しない××中の回数を継続している。
    これをデタラメと言わず何と言うのか。
    対応した○○中の教頭ははっきり拒絶し、K教員を追い払った。
    995: 2/3 2016/02/27(土)08:16:43 ID:chO
    K教員は××中に在職中
    「我が校は市内でもっとも歴史が長い」と発言して、
    本当に市内でもっとも長い中学校から抗議された経歴の持ち主。

    その件が直接の原因かは不明だが、市内でもっとも歴史が短い○○中を敵視していた。
    短いと言っても、40年ほど前に合併でこの市ができたときに開校したのだから、
    ××中内で「○○中は我が校の半分も歴史がない」と発言していたのもまたデタラメ。
    ちなみに、市名は○○市。
    正式には「○○市立××中学校」と書かねばならないのだが、
    在職中から市名を省いて「市立××中教員」をとしか名乗っていなかったK教員なので、
    やはり立て看板でもそこを故意にごまかしていた。

    追い払われたK教員は、市長や教育委員会をまわって
    その立て看板を使わせるよう圧力をかけてくれと頼んだそうだが、
    もちろん、誰ひとり相手をしなかった。
    そこで、12人の元××中在校生に
    ○○中の卒業式が行われる日時にぶつけて
    「第73回卒業式を行うので、必ず××中校舎へ来るように」と通達してきた。
    ○○中にも「××中の生徒たちはこっちに寄越せ」と連絡したが、
    当然、誰も××中には行かなかった。

    しかし、誰かが通報はしていたようで、
    廃校後の××中校舎に無断で入ろうとしていたK教員は現行犯逮捕された。
    996: 3/3 2016/02/27(土)08:17:03 ID:chO
    俺の家は12人中でもっとも××中校舎に近い。
    ○○中の卒業式に来賓として来ていた市長さんは、
    いちおう××中の様子見に行った帰りにうちに来られて
    「証拠品として押収するのも汚らわしいから、コレ処分してくれ」
    と問題の立て看板を持ち込んだ。

    作業中の俺に「独り言なんだけどなー」と言いながら
    上記の事情を説明してくれた市長さんの後ろでは、
    パトカーの中でK教員が暴れながら、
    俺(元××中生徒)が立て看板を壊すのを見ていた。
    ひと通り壊して残骸は消し炭にしたのを見せつけ、パトカーは撤収。
    市長さんは「高校生活頑張れよ」と俺に笑ってお帰りになった。

    数年前の話だが、
    昨日、その場に同席していた警察関係者から「K、死んだって」と連絡があった。
    何で俺に言うんだよと本気で思ったが「ま、トシですしね」と応じておいた。







    999: 名無しさん@おーぷん 2016/02/27(土)12:45:50 ID:J3O
    K教員の妄執の原因は何だったんだ……

    我が家の「前居住者」が娘の結婚相手としてやって来て「やっとこの家に帰ってきた」購入数日後に訪ねて来たあの少年だった

    アスぺ息子から『帰るご飯お願い』と連絡があり、出来立てを食べて欲しくて作ったのに、連絡から随分時間が経ってから帰ってきやがった

    旦那が友人誕生日に家計費から毎年7千円以上も貢いでてイライラする。旦那は1度も誕生日にお返しを貰ってないのに許せない

    妊娠後ヒスになった妻が俺を避けるようになり何度も離婚危機になってる。妻「私の非は0%」1歳半の子にも影響が

    専業主婦でパチンコ依存症の嫁が家事を一切せず、11歳の娘に家事の殆どをやらせていて、娘は疲れきっています。

    私のうなじを舐めたいと言っていたキモ男に同窓会で一目惚れ、何故か本気で結婚したいと思いアプローチする事に

    幼い娘に身を守る為だと「虐待」の言葉を教え込むバカ旦那と離婚。娘は事ある毎に「虐待だ!」と言うようになってしまった
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    生活ちゃんねるの最新記事をお届けします
  • シェアボタン
  • Tweetボタン 
  • はて部ボタン
  • 【オススメ】記事


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    post date*

    twitter
    シェアボタン
    生活ちゃんねるの人気アイテム

    最新記事

    アーカイブ

    • 0

      コメント
    去年の今日の記事
    --------------