合コンで運命の女と出会い実家へ招かれたが、着いた所は有名な○○。修羅場に。彼女「あなたの家族にも迷惑かかる泣」


20081006145105


引用元: 今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 140度目

649: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/05/15(日) 19:22:53.66 ID:5m75ezkf
社会人二年目くらいの時
合コンで知り合った女の子と付き合って、めちゃくちゃラブラブだった
ああ、俺この子と結婚するんだろうなぁなんてファンタジーなこと考えたり
その子の実家は隣町にあるらしく、
ある日彼女が「親に会わせたい」なんてことを言ってきた
  • マジでか。てかお前からかよ。
    みたいな感じで動揺しまくりだったけど、ついに腹を括る時が来たのかと一代奮起
    よっしゃ行くぜ!と彼女の実家に行ったら、リアル(“゚д゚)ポカーンってなった

    彼女の実家、その地区では有名な893の事務所だった
    離れた街に住んでた俺が知ってたくらいの
    そして荒いことでも有名

    衝撃的な上に、一番の修羅場だった
    650: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/05/15(日) 19:30:35.22 ID:tXU1k/U2
    で、結婚したの?
    651: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/05/15(日) 19:34:22.08 ID:5m75ezkf
    >>650
    そりゃもう色々な障碍とか親父さんからの圧を愛の力で乗り越えてめでたく!

    ……なんてのは、小説とか映画とかだけの話だよ
    実際は、結婚なんて出来るわけないし
    もちろん彼女ともめちゃくちゃ話し合ったけどさ、
    その子の親が893ってのはいずれ必ずバレるし、
    その時に俺の家族とかにも迷惑がかかるって彼女泣きながら言ってたよ
    そんなことはない!なんて、反論できるわけないじゃん。事実じゃん
    もちろん俺自身、893なんかと関わりたくないって気持ちも強かったし、
    最終的には別れたよ

    悲しいけど、それが現実なのよね
    652: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/05/15(日) 19:36:49.10 ID:tXU1k/U2
    根本的なことを言ってもいいかな

    合コンに出るなよ、893の娘







    653: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/05/15(日) 19:40:06.37 ID:5m75ezkf
    >>652
    まあそれを言っちゃあおしまいだけどなwwwww
    てか、その子自身は一人暮らししててさ、周りに親のこととかほとんど言ってないみたい
    そりゃ言えるわけないよね
    その子自信が一番可哀想だけどさ、
    ヘタレな俺にとってはもめずに別れることだけで精いっぱいだったよ
    655: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/05/15(日) 20:11:23.43 ID:QKSiIWdD
    おやじが筋肉質だったり、いかつい感じの方が
    なぜか娘は可愛い子が生まれるだよね
    なぜか
     
    ギリギリまでトイレに行かない友人に「早めに行きなよ!」と注意すると友人『トイレ行くと話の腰折っちゃうじゃん』

    【趣味!?】女子中学生とデート中でも通話する彼氏に私「趣味なら否定できないし・・・」

    エステでカウンセリングを受けて脱毛しにいったら詐欺られた話

    バイトで婚活パーティーの手伝いをしたら、何故か私が参加者男性に目をつけられ家まで付きまとわれる事態に

    「俺とお前と子供3人で幸せな家庭を築こう」と言った旦那が結婚1年目で衝撃告白の末に離婚。数年後、更に胸糞な出来事が

    専業嫁が鬱になって家事放棄、家事育児は前向きに出来るけど嫁のネガティブ発言聞くのが正直しんどい。疲れた

    子供に炊飯器ひっくり返され「死ね死ね死ね」と叫びながら叩いた。このガキだけは嫌い。邪魔

    【疑惑】100キロ離れた遠距離彼氏。泊まった翌朝叩き起こされ→彼氏「母親が来たから出てくれ」

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    生活ちゃんねるの最新記事をお届けします
  • シェアボタン
  • Tweetボタン 
  • はて部ボタン
  • 【オススメ】記事


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    post date*

    twitter
    シェアボタン
    生活ちゃんねるの人気アイテム

    最新記事

    アーカイブ

    • 0

      コメント
    --------------