僕が10歳の時、父を亡くした母が僕と妹を捨てて男と駆け落ちをした。お金もなく電気やガスを止められ生活していると、母の死を知らされた

今までにあった最大の修羅場 £113



133: 名無しさん@HOME 2015/01/17(土) 11:36:13.26 0.net


母に捨てられた時。
うちは母子家庭だった。僕と妹は6歳違いの兄妹。

父を早くに亡くし、母は僕達を養うために昼夜問わず必死に働いていた。
母は父を本当に愛していて、
僕達が寝る前にはいつも父の思い出話をしてくれていた。
僕達も父性に飢えていたから父の話を聞くのが楽しみだった。

一方で母は父が亡くなった後から色んな男の人と付き合うようになっていた。
僕達がその男の人達と鉢合うことはなかったけれど、
外からそういうことを聞かされていたからある程度は知っていた。

ある日を境に母は家に帰ってこなくなった。






         









  •  
    134: 名無しさん@HOME 2015/01/17(土) 11:37:47.15 0.net


    続き

    僕は母はもう帰ってこないと思った。
    これからは僕達だけで生きていかなきゃいけなかった。
    お金はない。昼食は僕は学校の給食、妹は保育園の給食がある。
    でも朝食と夕食がない。学校の給食は余るはず。
    僕は給食のおばちゃんに余った給食を貰ってそれで飢えをしのいだ。
    10歳の子どもの考えなんてそんなもので、それで生きていけると思っていた。

    ある日、担任から給食費の催促をされた。
    同日、妹の送り迎えをした時に保育園の先生から月謝の催促をされた。

    お金はない。子どもが働けるわけがない。僕は困り果てた。






              
    135: 名無しさん@HOME 2015/01/17(土) 11:39:23.06 0.net


    続き

    お金の催促に対して、僕は「母が入院して、しばらくお金は払えない」
    と嘘をついてはぐらかした。
    次に来たのが家賃の催促。これも嘘をついて誤魔化した。
    そんな生活を2ヶ月していたら今度は電気、ガスを止められた。
    時期は冬。僕達は体を寄せ合って寒さをしのいだ。

    妹は駄々をこねた。お母さんはどこ?といっぱい泣いた。
    でもしょうがないことだと思った。

    体も心も限界だと思った時に、警察が来た。
    母が交通事故で死んだとのことだった。男と一緒で母だけが死んだ。






              
    136: 名無しさん@HOME 2015/01/17(土) 11:40:58.67 0.net


    最後

    僕は母が出て行ったときホッとしていた。
    もう母は僕達兄妹のことでイライラすることもないし、
    煩わせることもないし、やつれるほど働かなくても良いから。
    母が好きな人と一緒になれて良かったと思った。

    葬式の後に父の仏壇の引き出しを調べたら、
    中にはお金が入っていて手紙も入っていた。
    手紙には叔母さんを頼るようにと書かれていた。
    そう言えば、何かあったら仏壇を見なさい
    と言われていたことをその時に思い出した。

    僕はその時、母がいなくなってから初めて泣いた。
    母が出て行った時ホッとしたけど、
    僕達のことは本当にどうでも良くて捨てたと思っていた。
    でもそうじゃなかったんだと思えたから。それが嬉しくて泣いたんだと思う。

    それから僕達は叔母の子どもになった。叔母は良く母のことを話す。
    「姉さんはお義兄さんが亡くなった時、
    ショックでしばらく口を聞けなかった。それほど悲しかったんだと思う」
    それは僕も知ってる。

    「姉さんは多分、ずっとお義兄さんの幻を追っていたんだと思う。
    色んな男性とお付き合いしていたのもそういうことなんだと思う」
    僕もそう思った。

    父と母が天国で幸せに暮らしていたら良いなぁと思う






             












     
    137: 名無しさん@HOME 2015/01/17(土) 13:14:33.76 0.net


    >>136
    つらかったな・・・ おまいと妹に幸あらんことを






              
    138: 名無しさん@HOME 2015/01/17(土) 13:53:36.40 0.net


    小学生と園児置いて出て行くなんて、と思うが、
    早くに旦那を亡くして、1人で働いて、色々辛かったのかな
    叔母さんが良い人みたいで良かったよ






              
    140: 名無しさん@HOME 2015/01/17(土) 17:33:51.09 ID:GnV3x6mR0.net


    >>133
    辛かった分幸多い人生を掴んでくれ






              
    141: 名無しさん@HOME 2015/01/17(土) 19:26:05.04 0.net


    >>136
    これ、ふつーにオカンが家出るときに
    自分の妹(報告者にとって叔母)に一言連絡すりゃ済む話だよな






              
    142: 名無しさん@HOME 2015/01/17(土) 19:35:05.55 0.net


    交通事故を予見できる人なんていないからな、無理言いなさんな

    でも困った時にはこのおばさんに連絡しろは言っておけば良かたね
    親戚ってこういう時にためにあるんだしさ






              
    143: 名無しさん@HOME 2015/01/17(土) 20:11:57.90 ID:V6hhqtWr0.net


    >>142
    交通事故死したのは出て行って数ヶ月後なんじゃ?

    本来の住所がなかなか分からなくて
    133兄妹に知らせるのに数ヶ月掛かったという話なら
    まだ救いがある気がするけどさ






              
    146: 名無しさん@HOME 2015/01/17(土) 22:27:00.53 0.net


    >>143
    車の交通事故で身元がそれだけ分からないってことはないでしょ
    車のナンバーから車の持ち主割り出せるし、
    運転してるときは免許持ってるから運転者もすぐ分かる
    誰の車で誰が運転してたのか分かれば
    同乗者なんてあっという間に見つかるよ






              
    144: 名無しさん@HOME 2015/01/17(土) 20:24:11.72 0.net


    母親を恨んでないの?
    他人なのに私はその母親を許せないよ。






              
    149: 名無しさん@HOME 2015/01/17(土) 23:18:10.96 ID:uORKfOYs0.net


    >>144
    133ですが母を恨んだことは1度もありません。
    常識的な考えや一般論で言ってしまえば
    母は子どもを捨てて男と駆け落ちした人間なので
    褒められるような人間ではないと自覚してます。

    ですが、僕達が母から教わった事や
    愛情は確かに今なお僕達の中に息づいています。
    今僕達が客観的に見ても
    それなりに真っ当な人間として幸せな人生を歩んでいるのは
    母の想いや教えが心に根付いているからだと確信しています
    感謝ばかりです

    それと母は出て行く際に叔母に僕達を頼むと電報を送っています。
    ですが、叔母はその頃海外出張中で連絡が届かなかった模様です。
    叔母が帰国したのは母が死んだ数日後のことです。
    出て行く一年前に言われたことなので
    仏壇の件に気づくことができなかった、叔母に連絡がつかなかった、
    色々噛み合わなかった故に起きた事象なのではと思っています






              
    150: 名無しさん@HOME 2015/01/17(土) 23:34:36.15 0.net


    >>149
    思い出を美化しすぎ
    叔母に子供預けるにしても、
    普通は子供をしっかり手渡ししてから行くものであって
    電報一つ打ってさっさと逃避行なんかしちゃったら
    世間では袋叩きに遭うもんなんだよ

    そもそも人並みの母親レベルで愛情があったら、
    子供捨てて不倫相手とランデブーなんてしないことに早く気付け






              
    154: 名無しさん@HOME 2015/01/18(日) 08:26:56.52 0.net


    いつのまに母ちゃん不倫してる事になってんだよ
    いろんな男と会ってたから既婚者も居たかもしれんが
    不倫相手とランデブーだったかどうかまでは分からんだろ






              
    155: 名無しさん@HOME 2015/01/18(日) 09:28:06.27 0.net


    >>150
    自分たちにとっては良いお母さんと思えるならそれで良いじゃない
    133は客観的に見れば自分の母が褒められるような人間ではないと
    自覚してるのだから何の問題もない

    故人をこれ以上貶めるように促して何がしたいのか、
    それで133が救われるとでも?






              
    153: 名無しさん@HOME 2015/01/18(日) 07:07:00.81 0.net


    おばさん海外出張するような女傑か 引き取られて良かったなあ






                       


    http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/live/1420345131/






    関連記事






    赤ちゃんは可愛いんだけど自分でもビックリするくらいちょっとの事でイライラする。ちゃんとお母さんやっていける自信が持てない





    私の浮気がバレたけど、旦那が別れたくないって泣き言言って再構築してたのに、離婚言い渡された。こんなキモい男はこっちから願い下げだわ





    婚約者の浮気が原因で精神に異常をきたしてしまい、大切な事は忘れてしまい、どうでもいい事をよく覚えるようになったAさん





    私が妊娠したら、同僚が「妊娠とかだらしない。本当に旦那の子?」と目を疑うような発言をしてきた。





    息子の『清十郎』にDQNネームの子供が「名前がジジくさい」と言うからその親に「御宅のペットちゃんと面倒みて貰えません?」





    元旦那に離婚理由で嘘をつかれた。本当は不倫で、離婚後に数年もたたないうちに職場の子と再婚していた





    難病に冒され余命10年と宣告された母を放置し、不倫をして家に帰らない父「他人になんと言われようと夫婦の絆はあった」
















       

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    生活ちゃんねるの最新記事をお届けします
  • シェアボタン
  • Tweetボタン 
  • はて部ボタン
  • 【オススメ】記事


    23 件のコメントがあります

    1. 名無しの生活

      恨みや復讐ばっかり考えている奴らも多い中
      随分と大らかな性格なんだね
      それとも底辺を知ると大らかに育つのだろうか

    2. 名無しの生活

      怒りや悲しみを全て閉じ込めているようにしか見えない。
      おそらく想像を絶する経験をして、こうでも思わなければ自分を保てなかったんじゃないか。
      それがいいとか悪いとかではなく、いつかどこかで爆発しそうで心配。

    3. 名無しの生活

      自分が母親から大切となんて毛ほども思われてなかったってことから目を背けたいんだろ
      そっとしておいてやれよ

    4. 名無しの生活

      しかし、まわりの大人は気付かなかったのか?
      お母さん入院してるって嘘ついたとしても子供だけ残されてるってわかるだろうに。洗濯はちゃんとしてたのかな?薄汚れた服着ててもおかしいと思いそうだから…

    5. 名無しの生活

      親から愛されていたと思う事は人間が生きていく上で大きな自信になる
      誰が何と言おうと本人が納得しているならいいじゃんか
      別に誰かに迷惑かけてるわけじゃない
      他人がとやかく言ったり、※3みたいな嫌味なレスはなんだかなーと思うわ

    6. 名無しの生活

      母親はかなり良い人だったろう。
      ただ、絶望の状況の中、子供が伝えられたことを忘れられている可能性をまともに考慮できなかっただけだ。

      状況的に考えれば、そんな判断力すらない位疲れてたろうしな

    7. 名無しの生活

      我が子がちょうど6歳差の兄妹だから、泣けた。
      お兄ちゃんだってまだまだ甘えたい子供だったのに小さい妹の世話して偉かったね。満足に食べるものもない、ライフライン止められた家に取り残されてどんなに絶望したろうね。胸が痛いわ。
      事情があったとしても、子供たちを置き去りにした母親は許せない。

    8. 名無しの生活

      叔母の教育の影響だろう
      俺はばあちゃんに出て行った母親の悪口聞かされて育ったから母親嫌い

    9. 名無しの生活

      スレタイが”母を亡くした父が僕と妹を捨てて男と駆け落ちをした”に一瞬見えてしまった

    10. 名無しの生活

      母親と同乗していた男は、この経緯を知ってたのかな?
      まさか我が子2人を捨てるように家において出てきたとは思わなかったのかな

    11. 名無しの生活

      ※2
      うん、すごくネガティブな考えを自分にさせまいとする印象を受ける
      でも毒親持ちのカウンセラーの本とか読むと、こういう考え方を推奨してたりするんだよね

    12. 名無しの生活

      今はいくつなんだろう?

    13. 名無しの生活

      投稿者にはネガティブさが足りない!とでも言うようなコメにもちょっと違和感感じるなあ。
      愚痴を言ってストレス解消するタイプも居るが、愚痴を言う自分にストレスを感じるタイプもいる。
      何せこちらは生きてるんだから、死んだ人間相手にいつまでもその当時のまま、恨み辛みに凝り固まってなくちゃならないなんて事ないよ。

      客観的には酷い別れだった事も理解してるし、この先も辛く感じる時は有るかもしれないけど、もう感情的な修羅場はすでに超えて、親も一人の人間として良い面、悪い面を振り返る事が出来るだけの距離感が持てているんじゃないかな。

      一緒にいる間は母親から、その母を通じて死んだ父親からの愛情もキチンと受け取ってたせいじゃないかな。
      人生のごく初期、わずかな期間ではあったけど、これを受けられたかどうかの違いは大きいと思う。
      虐待や愚痴を聞かされて育ってたらこうはいかない。

    14. 名無しの生活

      なんかおかしいな…とマジレス

    15. 名無しの生活

      ※14
      どこが可笑しいねん…と突っ込み

    16. 名無しの生活

      人間の防衛機制が如何に強力か判る話だね

    17. 名無しの生活

      ※4
      見て見ない振りという言葉があってだな…

      しかし
      >母が交通事故で死んだとのことだった。
      >男と一緒で母だけが死んだ。

      ここ本当に事故だったのかね?

    18. 名無しの生活

      夕顔のパロディかな

    19. 名無しの生活

      ※15
      アフィって知ってる?と突っ込み

    20. 名無しの生活

      いつの時代の話?
      普通なら保育園の送り迎えを子供がしてる時点で保育園側が異常に気づくよね?
      通常保育園のお迎えに子供だけで来るのは禁止だし、今の時代は保護者以外がお迎えに来る場合は事前に許可が必要なくらい厳しい。
      毎週布団シーツは持ち帰らされて月曜日には洗ったシーツを保護者がセットしなきゃならないし、毎日オムツと着替えその他諸々を用意して行かなきゃならないのに、10歳の子供が学校に通学する前に毎日こなしてたのかと思うと信憑性が・・・。

    21. 名無しの生活

      現実味がない話だと感じた

    22. ふりふり

      天国に行けるわけねーだろwwwアホか

    23. 名無しな生活

      矛盾多すぎ話だなあ
      幼稚園っておおむね小学校より終わる時間早いよね
      昼で終わる日も2日くらいはあるしお迎え行けないじゃん
      夕方には家に帰ってるなら未収金の集金人と何度か遭遇してるし
      子供しかいないことを不審に思うだろ

      事実だとして一番不幸なのは伯母さんか
      2ヶ月の海外出張行けるくらい期待されてたのに
      仕事はセーブせざろうえなくなるし
      既婚なら旦那に肩身が狭いし未婚なら結婚の機会を激しく失っただろう
      そういう叔母さんへの言葉が無い時点でやっぱ嘘くせー

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    post date*

    twitter
    シェアボタン
    生活ちゃんねるの人気アイテム

    最新記事

    アーカイブ

    最新コメント

    • 23

      コメント
    --------------