まとめ連合



俺「嫁と間男さんて不倫してるよね?」間男「俺が不倫なんかするはずないだろう!貴様、恥を知れ!」俺、証拠写真を出して間男に『恥』を教えてあげた。

631: 2009/10/24(土) 02:46:13
俺「では、こちらをご覧ください。」
俺、件のメールを印刷した紙を全員に配る。

嫁間男、目が点。顔色明らかに悪い。
嫁父「……なんだこれは……。どういうことだ!!!」
嫁「なによこれ!こんなのでっち上げよ!俺が勝手に作ったのよ!ふじこふじこ」
間男「……。そ、そうだ!でっちあげだ!」
嫁母「俺君、いったいなにがしたいの!?こんなことするなんて、何が目的なの!?」
ここまで、俺両親無言。


632: 2009/10/24(土) 02:47:13
俺「そうですか。2人はこのメールは
  偽物だとおっしゃるんですね。では、こちらをご覧ください。」

爆弾投下。ラブホ、車内行為写真配布。

嫁間男真っ青。嫁父顔真っ赤。嫁母真っ白。
わー赤青白だー、なんて思って見てた。

嫁父「なんだこれは……。なんだこれは!!!!
   お前、今まで言ったことは嘘なのか!嫁!!」
嫁「違うの!違うのよ!あたしは悪くない!
  悪いのは俺ちょあsんfでうあいうぇdfr」
間男「そ、そうだ!俺たちは悪くない!
   悪いのはお前だぁぁfけwまにう、」
 
間男、おまえはなにか独自の意見を言えないのか。
嫁の言い分だと、寂しかった、家事ばかりの単調な毎日に刺激がほしかった、云々。
てめぇが専業を選んだんだろうが。あ、俺とか俺両親とか嫁両親は嫁に就職勧めたんですよ。
でも、嫁が
「あたしは家庭をしっかり守りたい。家事もちゃんとこなしたい。
温かい家庭を云々」って言って、
結局就職しなかったんだな。せっかく大学出たのに。

で、嫁間男がファビョってると、嫁父嫁にビンタ。間男に蹴り。

嫁父「貴様ら、大の大人が何を言ってるんだ!
   自分のしたことが分かってるのか!お前のような娘は勘当だ!
   二度と家の門をくぐるな!」
嫁「待って!違うの!遊びなの!私は俺を愛してる!
  だから只の遊びなの!許して許してbvygtcふrygヴ」

嫁父また嫁にビンタ。嫁号泣。間男うなだれてる。ざま―みろ。

嫁父「俺君、本当に申し訳ない。私たちの育て方が悪かった。
  嫁には誠意ある謝罪をさせる。私たちからも、
  謝罪をさせていただきたい。本当に申し訳ない。」

嫁父母土下座。情けない。
ここまで俺父母無言。


633: 2009/10/24(土) 02:48:41
俺「義父さん、嫁には当然慰謝料その他の謝罪をしてもらいます。
  もちろん間男にも。
  しかし、あなた方からの謝罪を望んではいません。
  むしろやめていただきたいとさえ思っています。
  嫁は最低な事をしましたが、義父さんたちには
  感謝しています。
  ただ、その関係がこういう形で崩れてしまうのは、
  本当に残念です。」

就職の時、嫁父に助けてもらったんだよね。
そういう意味での感謝。人柄も好きだったし。

嫁父「そうか……。とりあえず、嫁にはきっちりけじめをつけさせる。」
嫁「………」
嫁なんか喋れよ。

とりあえず、具体的に慰謝料の話もすることにした。
俺「嫁に500万、間男に1000万請求します。
  あと財産分与は無し。マンションは解約する。」
嫁「そんな!払えないわそんな額!違法よ!」
間男「馬鹿げてる!」

嫁父またもやビンタ蹴り。嫁黙る。間男怯えてる。

俺「分割でも良いんで払ってください。
  それ以上の妥協はしません。もし文句あるなら
  裁判でもなんでもどうぞ。」
間男「裁判だけは困る!しかしこの金額はおかしい!」
嫁「そうよ!裁判したってこんな金額とれないわよ!」
俺「だから文句あるんなら裁判するって言ってんだろ。
  あ、裁判記録って知ってる?残るからね。」
嫁間男「………。」
俺「あと、支払いが滞ったりしたら即刻訴えるから。
  きちんと払ってくださいね。」

2人とも観念したのか、弁護士作成の書類に署名・捺印。


634: 2009/10/24(土) 02:50:19
とりあえず今日はここまでにしておきます。
修羅場はこの後も続くのですが、それはまた明日という事で……。
明日はもっとスムーズに投下できるように頑張ります。

支援・レス下さった方、ありがとうございます。
それではまた明日。


635: 2009/10/24(土) 02:52:57
>>612
いつの話?


640: 2009/10/24(土) 08:22:47
>>635
三年前の話です。


636: 2009/10/24(土) 03:01:54
>>612
乙。なんか元嫁ストーカーになりそう...





  • このエントリーをはてなブックマークに追加






おすすめ記事情報

まとめ連合

新着情報!

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>