まとめ連合



間「愛する人を思うなら別れてあげるのが1番です」俺「別れたら慰謝料とか払ってね」→間「俺さん、彼女のこと好きなんですね。僕諦めますね!」それを知った嫁が…

400: 離婚さんいらっしゃい 2007/01/17 (水) 19:16:08



誘導されてきた



俺も3年前 嫁に不倫された



ここまで追い込むことが出来ず

嫁と馬.鹿男を引き離し、許す形で解決した

俺が飲み込むことで終わったが苦痛はまだ癒えない

あぁフラッシュバックしてムカついてきた

もっと計画的に馬.鹿男を潰しておけば良かった



現在は子供も生まれ家庭円満

俺のトラウマをのぞけば円満


401: 離婚さんいらっしゃい 2007/01/17 (水) 19:20:25



詳しく話して御覧?

412: 400 2007/01/17 (水) 20:13:42



んーとね



3年前だからなー 思い出せ俺

つーか神ほど壮絶な物語じゃねーしな 普通に毛が生えた程度



当時は結婚1年経過したぐらいかな

子供はいなかったから

飲みには嫁と一緒だったり別々にだったりで自由にしてた

お互いに仕事もしてた

結婚したのは年中言われ続けていた嫁の

「いつ結婚するの?」

に観念したのが強かった

まその他にタイミングも良かったんだが



嫁はかなり嫉妬深い方で

俺が遅くなると電話とメールの嵐

一方嫁は ○うと時間の感覚が麻痺するタイプで

遅いときは朝帰りとかだった

俺が束縛するタイプじゃないのと

ぐちぐち女っぽく文句言うのが嫌いなので大してとがめなかった


413: 400 2007/01/17 (水) 20:14:30





ある時期から嫁の飲み会が増え、帰りが遅くなった

バレンタインの日

嫁は共通の女友達と飲みに行くことになり家を出た

俺も誘われたが その友達は彼氏いないので俺が居ると不快だと思い

気をつかって遠慮しといた



その日帰りは3時ぐらい

どーしてそんな遅いのかって問いただすと

「友達の相談聞いてただけ!」とキレだす

んー言い訳きくの面倒だったのでその日は寝た

翌朝

最近の生活態度の悪さを指摘し

外出禁止令を出した たしか1ヶ月とかそんなもん

反省して謝るかと思ったらその日から2~3日

嫁がタヒんだようにしゃべらなくなった

まるで人形のようだった

作るメシは超テキトー

気分転換に居シ酉屋に一緒に行っても会話ほぼナッシング



さすがにただごとじゃないと思い

急変した3日目の夜中に話をしてみた

真剣に向かい合って話すことなどほとんどなかったので

質問する俺も緊張してた





この夜の感覚は一生忘れられないな





つかれた



つぎは気が向いたら書く




415: 離婚さんいらっしゃい 2007/01/17 (水) 20:17:24



嫉妬深いやつって自分が不貞を働いてるから余計勘ぐっちゃうんだよね


416: 離婚さんいらっしゃい 2007/01/17 (水) 20:18:09



>>414

そう思うと気の毒だな!

高額の金が消えてたらプリ旦那も気がつくと思うけど

そうでもないのかな

不倫に疎いと金にも気付かない旦那なんだろか


452: 400 2007/01/18 (木) 10:40:49



ねみ



昨日のつづき書くかな



んでなんだっけ

あ 話したんだったな

内容は確か

・どうして何もしゃべらないのか

・バレンタインの夜、俺が怒ったことに落ち込んでいるのか



んで

嫁はしばらく黙っていた

たぶん正直に話そうか迷っていたんだと思う

俺はこの言葉を口から発するまで 違うだろ と思っていた

「もしかして、ほかに好きな人とかいるの?」

冗談交じりに言ってみた 言った後もそんなわきゃあない って感じ



嫁はうつむきならうなずいた

俺の鼓動が早くなる



そして静かに話し始めた

好きな人が出来た

年下の運送会社のドライバー

知り合ったのは2ヶ月前ぐらい

飲み会で知り合って連絡取るようになった

相談しているうちに好きになった

いまあなたと相手比べて、どっちが好きかといえば相手の方が上

これからどーしたらいいかわからない



とかそんな感じ






  • このエントリーをはてなブックマークに追加






おすすめ記事情報

まとめ連合

新着情報!

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>