まとめ連合



彼女と破局を迎えボロボロになったA。結局、仕事を退職+欝になり病死した。するとその後、知人達が不可解な事件事故に巻き込まれていった。

588: 本当にあった怖い名無し 2013/02/06 (水) 20:05:18.13 ID:MNponP/i0



ありがとう 文章が下手だから上手く伝わるかどうか



七回忌をしたのは 俺と中学、高校と同級生だった奴 Aにしとく

Aとは部活も一緒で、卒業して進路が別々になってからもそれなりの付き合いがあった



そんなAは、女性関係に恵まれないと言うかなんというか

初めての結婚が早婚で(Aは高校卒業して社会人)22歳の時に結婚した


嫁さんが同い年だったんだけど、男関係にだらしなかったらしくて結婚3年目にして不倫され離婚

以来、色々と努力して違う女性と付き合ったりするんだけど ほとんどがAが捨てられる形で終わっている

(誤解が無いように言うけど、Aの性格的に問題があるとかそういったことはほとんどなく、ほぼ相手側の不貞)


大学卒業して地元に戻ってきていた俺は、元嫁とか彼女達と別れるたびに「次だ次!」って楽しくシ酉を飲んでAを励ましてきた



そしてAと俺が31歳になった時に久しぶりにAに彼女ができ

Aは年齢的にも最後の恋愛にしたい、つまり結婚まで考えて彼女と真剣に付き合い

そして婚約をした…

までは良かったんだけど

その彼女がマリッジブルーになった時に他に好きな人が出来てしまった


よくある話ではあるけども、Aにとっては過去のトラウマと合わせて耐え難いことだったんだろうな

やり直したいとか、謝るとか(Aに問題があるわけじゃないのに)見てるこっちがかわいそうになるくらい必タヒに懇願してたんだけど

結局は破談


Aはボロボロになって仕事を退職+欝になってしまった



1年くらいそんな状態が続いたんだけど

俺と部活の同期とか友人達で飲みに誘ったりして少しずつAは回復して社会復帰し始めた

順調に仕事も始めて、俺達も安心してたんだけど…

でも、現実というか、神様はもっと残酷な事をAにしたんだ





589: 本当にあった怖い名無し 2013/02/06 (水) 20:20:08.48 ID:MNponP/i0



調子が悪いってことで病院に行って来たA

俺達は後から聞いて、当時は知らなかったんだけど癌だったらしい



失恋と病気



Aは薄々と自分の事を察したのか、徐々に荒れ始めた

荒れた…というと語弊があるけど

その時にAから散々言われたのが


「なんで俺だけが… お前はいいよ幸せそうで(俺は既婚)」

「俺には幸せになる権利も無いのか?子供が欲しかった!! 暖かい家庭を作りたかった!!」

「たったそれだけの事もできない俺はいったい何なんだ!!」

「皆、不幸になればいい 俺だけこんな事になるのは許せない!!」


恨み、辛みのオンパレード


Aのご両親も、Aの想いを知っているから只々黙って聞いているしかない

励ましに行った友人にそんな事を言いまくるものだから、段々と疎遠になっていって

結局、1年持たずにイ也界


葬式も、ご両親の意向で誰にも知らせずひっそりと行われた(自分は知っていたが、ご両親から口止めされた)



ここまでが前段階の話





590: 本当にあった怖い名無し 2013/02/06 (水) 20:31:54.20 ID:MNponP/i0



その後、Aに関係する人達の回りでローテーションみたいに不幸事が起きまくった

自分が把握していて書けるだけ書くけど



・もらい事故を起こして右大腿骨複雑骨折 (これが俺)

・雪の日に転倒し、頭を打って1ヶ月間意識不明

・Aが務めていた会社が急に業績悪化

・会社の同僚の人が仕事を苦にジサツ

・友人の子供が車にひき逃げされ重体

・違う友人は火事で自宅が半焼

・ 〃   何もない直線道路で事故を起こし、責任を取って会社を辞職(本人曰く、なんでなのかわからないとの事)

・ 〃   嫁さんと急に険悪になり別居後離婚

・ 〃   嫁さんが料理中に誤って油を被って大火傷



たまたまと思うかもしれないけど

これ、3ヶ月で起こった事

さすがにコレはおかしいと言うことで、俺は全ての事を友人達に話した







  • このエントリーをはてなブックマークに追加






おすすめ記事情報

まとめ連合

新着情報!

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>