まとめ連合



長男が知的障害。そして、嫁が若い男と出愛い系で知り合い不倫して出て行った。俺、今人生底辺…

648: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/04/16 (土) 09:37:33.30



この数日の流れを今、一気に見てる。



長男が知的障害で妹あり、嫁が一回り若い男と出愛い系で知り合い不倫して出て行った。

子供二人と障害&要介護の母親の三人を残された俺は今、人生の底辺。

唯一の救いは天真爛漫な可愛い娘。



知的障害の子供をもつ親として色々と考えさせられたし、勉強になった。

自分のやろうとしている方向性は間違いじゃなかった‥と再認識させられた。

専用のスレに行けば荒れるだけで、なかなかこういう意見が聞けないからね。




649: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/04/16 (土) 10:01:11.76



>>648

うちも長男が発達障害で、下に健常の女の子がいる

本当は二歳差にしたかったけど、上の子の障害の程度を見極めて、下の子に迷惑を掛けない程度とわかるまで妊娠を待ったので、少し年が離れてしまった

健常の娘に癒されるって、本当によくわかるよ



ちょっと疑問に思うのが、母親を残されたって言い方はおかしくない?

あなたの母親なんでしょ?

障害児がいる上に、母親も要介護って言いたいんだろうけど

あなたの状況なら、息子さんもお母さんも人の手を借りられるよ

住んでる所によると思うけど、料金もかなり補助が出るはず

その二人のせいで人生の底辺なんて言っちゃだめだ

嫁が出愛い系で出てった、それだけで言うならまだしも


650: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/04/16 (土) 10:04:18.53



まさかその状況で、姑の介護もさせられてたの?奥さん

そりゃ逃げたくもなるわ


653: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/04/16 (土) 10:20:37.92



奥さんにとっても人生の底辺だったのか


655: 648 投稿日:2011/04/16 (土) 10:41:11.35



>>649

ありがとう!

少し毒を吐きたかっただけだよ、母親云々の部分は。

まあかなりのひねくれ者には違いないが‥



>>650

補足しておくけど、嫁は介護はほとんどやってない。

俺や近くに住んでいる姉が9割以上こなしてたよ。

まあそのおかげで「子供の事は任せた」状態になってたいたけどね。



子供の事だったまったくやらなかった訳ではないし、イベントには必ず参加してた。

料理や掃除だって子供やプライベートの部分意外は介護にきてい姉が

7割くらいやってくれてた。



以前ここに少し書き込んだけど、一回り年下の金髪ネックレスのとび職の男を

嫁両親と俺と俺の叔父叔母夫婦のいるところに『この人と一緒になります』と

嫁の実家に連れてきた時は目ん多摩飛び出た。


652: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/04/16 (土) 10:14:38.15



健常娘だけ連れ去られに遭わないよう、気をつけろ。


654: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/04/16 (土) 10:37:05.86



>>652

嫁が障害児と障害姑の世話をひとりでしてて逃げだしたなら、生活と気持ちが安定したあと

次のひとりで世話させられ候補の健常娘を連れ出す可能性は高いな。

どっちが娘にとっていいことなんか。


657: 648 投稿日:2011/04/16 (土) 10:47:03.98



>>652

>>654



大丈夫です。

不倫相手がいたので、調停で資産財産、親権は

今後一切申し立てしないとの同意書に同意して貰ったので。



不倫相手が来た時は結構冷静に話し合いはしたんだけど、

2週間もしないうちに嫁と嫁両親と金髪が

「実はただの友達。何の関係も無い。夫婦関係の話だから両者に非がある。

だから慰謝料とかは請求するな。」

と言い始めた時はキレたけどな。

そこが少し修羅場だったかも‥



658: 895 投稿日:2011/04/16 (土) 10:48:18.75



夫婦で協力するべきなのに、>>648は現実を直視しなかった。

「人生の底辺」というポジションを奥さんに作って差し上げたので、逃げられた。

空いたポジションに>>648が任命されたってことで。


663: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/04/16 (土) 11:08:46.58



>>658

648の言うことをまんま信じるなら、育児が大変だったとはいえ、なかなか嫁が素敵にクズな訳だが。

648は別れて良かったんじゃね?行政や周りの人間を味方にして頑張ってね。





  • このエントリーをはてなブックマークに追加






おすすめ記事情報

まとめ連合

新着情報!

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>