まとめ連合



友人「彼女ができた^^」俺「どんな女だよー?ニヤニヤ」友人「これプリクラ^^」俺「へ?」友人「付き合って3ヶ月なんだ^^」俺「…」→実は…

222: 恋人は名無しさん 2008/11/02(日) 12:45:30 ID:N0HZdsu50



友人の修羅場に関わった話

所々伝聞や俺の憶測も入ってるがそこは勘弁して貰いたい









俺 会社員

友人(善太)

善太彼女(ビチ子)



当時3人とも25歳 俺、善太は会社の同僚。ビチ子は自称パン屋勤務



一年程前に会社の同僚達で合コンを開いた。

俺と善太は誘われた形だったが、善太は合コンが人生初めてで、合コン当日俺らは休日だったのに、スーツで俺ん家に来るほど緊張していた。

服は着替えさせたが、集合場所までガチガチで正直倒れるんじゃないかと思う程だった。

善太は気が利く上に、優しい性格で同僚からも慕われててたし、

密かに会社の女性陣からも結構人気があったのだが、奴自身が極度の女性限定の上がり症で今まで彼女が出来た事がなかった。



そんなガチガチの善太は合コンでビチ子と仲良くなった。

上がり症の善太がビチ子とだけは普通に話してるのを見て俺ら全員感動してたんだが、今はあの時もう少し俺に女を見る目があればと本気で思う。




223: 恋人は名無しさん 2008/11/02(日) 12:48:32 ID:N0HZdsu50



ビチ子はその名前とは程遠い清楚な雰囲気で、どちらかというとその日の合コン女メンバーの中でも控えめなタイプだった。

だけど気が利くし、ノリも良くそして善太と会話が成立する女。

もうこれは運命なんじゃないかと善太は思ったそうだ。



合コンから程無くして、善太はビチ子からの告白で付き合う事になった。

善太に彼女が出来たというニュースはあっという間に会社に広がったんだが、誰もが応援してた。



2人の付き合いは半年ほど順調に続いてた。

善太から聞く惚気話を聞く限りはそうだった。



ある日俺は学生時代の友人達(善太は就職後の友人)と飲みに行くことになった。

最近の近況や愚痴なんかを話してる中、友人の一人(A男)に彼女が出来ていた事が発覚した。

照れるA男に皆でどんな女だと問い詰めるとプリクラを見せられた。











写っていたのはビチ子だった。





  • このエントリーをはてなブックマークに追加






おすすめ記事情報

まとめ連合

新着情報!

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>