まとめ連合



私「そろそろ子供が欲しい」夫「実はここ10年位ずっと自分の現状が嫌で仕方ない」私「(ここ10年位って、私と付き合ってる期間…)なんで結婚したの?」夫「それは…」なんと…

251: 名無しさん@おーぷん 2015/08/30(日)19:17:07 ID:UVE
スレチだったらごめんなさい

結婚3年、付き合って10年
私も旦那も30代半ば、共働き子梨

旦那はボンボンで、義父は代々続く有名な会社の社長らしい
らしいというのは、会ったことがなく旦那から聞いただけだから
会ったこともない義父は私達の結婚にとうとうオーケーを出してくれず、
私と会うこともしてくれず、駆け落ち同然で結婚した
一応旦那は時々連絡はとっていて、盆と正月は一人で帰省してる
私は義父に結婚を認めてもらって、せめて一度会って欲しいとずっと思ってる
旦那にもそう言ってて、旦那は今でも折を見て義父を説得してる

ここまでが前提


結婚を反対されたのは、私は片親で高卒今は自由業 
同年代のOLよりは稼いでいるがその分安定しないので、
インテリな義父はそこらへんが気に食わないんだろうと思ってた
でも最近旦那がポツポツもらし始めてわかってきたのは、
義父は私以前に旦那の事を認めてないということ

金持ちインテリな義父にとって、自分の会社を継がなかった旦那をまだ半人前と思っていて、
少なくとも年収1000万は無いと家庭など持てないと言われたそう(感覚がおかしいらしい)
そんな話初めて聞いて驚いた
更に驚いたのは、旦那もそう思っていたこと
自分は家庭を作るより、まだまだ自分を高めたかったそうだ
旦那が子づくりに協力的じゃないのも合点がいった

旦那曰く、結婚はお前がしたがっているから叶えてやりたかったからした との事
じゃあ積極的に私と結婚したかったわけじゃないのか?と聞いたら、
落ち着きたい気持ちはあったが結婚という形にこだわったのはお前で、
それを叶えてやりたかっただけだと言われた
確かにそうだったけど…

義父の言うように半人前で立派な大人の男になれていない、
ここ10年位ずっと自分の現状が嫌で仕方ない、とも言った
ここ10年位って、私と付き合ってる期間じゃないか
私と付き合って制約ができて好きに生きてこられなかった、今もそうだ、と言われている様に感じた

そんな話をされてから、愛されている実感がいまいち持てなくなってしまった
義父の反対を押し切って親子関係が気まずくなってしまったことも、
内心私が結婚したがったせいだと思っていたんだなと
(はっきりそう言われたわけじゃないけどニュアンスで伝わった)思ったら、
離婚したほうがいいんじゃないかと思い始めた
いつか義父と和解して、出産もして、
幸せな家庭を築く事を心の支えにして頑張ってきたから、土台を崩された感じ

でも旦那のことは好きだし、
旦那も「積極的に結婚したかったわけではないが自分にはお前しかいないと思っている」と言ってる
こんな話をするまで、旦那の愛情を疑ったことは無かったし、
私ももう30代半ばだし、離婚は早まりすぎかなとも思う

これから旦那と、もちろん義父とも、どう向き合って行けばいいかわからず途方に暮れている


252: 名無しさん@おーぷん 2015/08/30(日)20:35:45 ID:E97
>>251
義父さんと旦那さんの言いたいこと理解できるけど
年収1000万円って普通家庭の私達からしたら!?って感じだけど、
大きな会社やってる人達からしたら普通なのかもよ
元々認められてない結婚だったんでしょ?
結婚にこだわったのも自分て書いてあるじゃんw
ウジウジ悩むくらいなら愛される努力をすればいいじゃん


253: 名無しさん@おーぷん 2015/08/30(日)20:38:02 ID:gyY
そんな義父、仮に認められたとしてもかなり小うるさい人だと思うから
無理に取り入らなくてもいいんじゃないか


254: 名無しさん@おーぷん 2015/08/30(日)20:46:37 ID:5H0
年収1000万なんて、手取りは大したことないわよ
800万くらいのときと変わらない


255: 名無しさん@おーぷん 2015/08/30(日)20:54:59 ID:GR0
そういう問題じゃないような

旦那さんは今は親とは関係ない仕事をしているのでしょ?
社会に出てその歳でその年収の意味がわかってないなら失礼だけど
やっぱりボンボン育ちのままなんじゃないの
あなたの収入もあるし現在生活に困っているんでもなさそうだし
何というか大人になりきれてない男性に思われる
年齢からして出産を望むなら時間は残されてないってか既に遅いよ?
子供のことも含めてどうしたいかしっかり話し合うべき





  • このエントリーをはてなブックマークに追加






おすすめ記事情報

まとめ連合

新着情報!

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>