まとめ連合



私「机の下でなにやってんだって聞いてんだよ!」ガンガン机を蹴ると、机下の女「ひぇー」彼男「なんもしてない!」私子「”まだ”なんもしてないだけで、事前か事後かは関係ないんだよ!」実はw

622: 恋人は名無しさん: 2009/10/20(火) 15:47:04 ID:D1ykz3ll0



長くて文章下手です。ごめんなさい。最近の修羅場。



私子・・・24歳 会社員 彼男と付き合って半年くらい

彼男・・・22歳 フリーター

ちび子♀・22歳 フリーター 背が小さい。テンション高め。

上子♀・・26歳 私子の先輩 落ち着いた大●しい感じ



私子と彼男は50人以上いる大規模なイベントというか飲み会(だいたいは顔見知り)に参加した。

私子と彼男が付き合っていることをほとんどの人は知らなくて、お互いに別々の場所にいて楽しんでいた。

私子が他の男の子としゃべっているのが気に喰わないらしい彼男は、何度かあてつけのように私子に「浮気者!」とか言ってた。(しかし自分も女の子と喋っている・・・)

ちょっとべたべたしてくる男の子もいたので確かに悪いなとは思ったが、

彼男の態度も気に入らないのでなんとなくお互いギスギスした感じになっていた。



飲み会も終盤。気がついたら彼男がいない。

「あいつさっきチビ子と消えてったぜw」という情報をきいて、隣の部屋

(全体部屋の隣に、ガラスで仕切られたカラオケ部屋みたいなところがあった)

にいってみると部屋のすみに一人でいる彼男を発見。

なんだ一人じゃん、と思うが様子がおかしい。なんか机の下でもぞもぞしている。


え、ちょっと・・・と思ってガラスの後ろから回ってのぞいてみると、

誰か女の子が机の下にもぐって、フ○ラしようとしてる!?!????

ズボンははいてるけど、明らかに又間触らせてるし!

はあー!?と思って、ドキドキしながらもう一度カラオケ部屋へ。

つかつかと彼男の元へ歩いて行く私子。机の前に立ち、


私子「なにやってんの」

彼男「・・・別に?」

おそらく息をひそめて机の下にいるであろう女に腹がたち、机を思いっきりガンッと蹴った。



623: 恋人は名無しさん: 2009/10/20(火) 15:50:17 ID:D1ykz3ll0



私子「なにやってんだって聞いてんだよ!」どうみてもDQNです。

机は倒れなかったんだけど、中から「ひぇ」とかいう声がする。

もう2、3回机蹴ってやると、彼男が「てか勘違いしてる!なんもしてない!」

私子「”まだ”なんもしてないだけでしょ。事前か事後かは関係ない」

彼男「○っぱらったノリでふざけただけだって!足下で蹴ったりしてただけだよ!?」とかわけのわからん言い訳をしだす。



ちなみにこの時点でカラオケ部屋にいたメンバーはざわざわしてるけど、

大部屋の人達は全然気づかない様子だった



「でてこいよ!」って机を倒すとチビ子登場~

カラオケ部屋の人達ドン引き。私が一人でファビョってると思っていたらしいが、

マジでフ○ラさせようとしてたんだ・・・うわあ・・・って感じになってた。



チビ子が私にキレる。

「てか私子さん関係なくない?確かにちょっとふざけすぎたけど、

なんにもしてないし、お互い無理矢理とかじゃないし

いきなり机蹴ったり叫んだり、怖いんですけど。

私子さんが怒ってるのって、飲み会の趣旨(健全にわいわい)に反してるから?

それとも彼男が好きでただの嫉妬?嫉妬だったら怒るの筋違いじゃん!

てか嫉妬でしょ?、吊るし上げていい気になってんじゃねーよどうのこうのふじこ!」



チビ子は私と彼男が付き合ってるのを知らない。(ていうか周りはほとんど知らない。)

この際ここで言ってしまおうと思っていると彼男に手を引かれ部屋の外に。







  • このエントリーをはてなブックマークに追加






おすすめ記事情報

まとめ連合

新着情報!

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>