まとめ連合



ウトメ「子供できない石女乙は要らね」夫「親が言うなら別れよう」私「マジ?」→数年後、同窓会で元夫に再開。私「旦那も子供もいて、今はとても幸せ」 元夫「出来るの?子供・・・」

873: 1/4 2007/10/18(木) 11:08:37
お昼前の暇つぶし程度にどうぞ。 

私は5年前にエネ夫と離婚しています。 
元エネ夫とは地元の中・高・大とクラスは違えど同じ所に通っていた。 
私と元エネ夫の育った地域では、結婚後同居がデフォだったので、何も考えず 
それが当たり前だという流れで私も同居したのだけれど、それまで会っていた 

「いいおじさん・おばさん」であった旦那の両親が結婚を機にガラリとマイナーチェンジ。


仕事を持っている事が気にくわない、洋食が気にくわない、
でも和食作っても味が薄すぎるから食えないとゴミへぽい、
弁当を作っても、家に帰ってきてから「あんなもん食えたもんじゃねぇ」
と人前でどうどうと捨ててやったわ!と自慢げに報告される。
家にもっと金を落とせ、誕生日記念日母父の日全てに金をよこせ、
でもお前は嫁だから祝い事はなし、息子は跡継ぎだから有り、
だって長男君だもん、風呂はお前が最後と言っておきながら
お湯は無い、あっても水、子供埋めないのはお前の体が悪いせい、
石女乙、ワシが体を見てやろうとセクハラ、元トメが買い忘れた物
なのに何故か私が買い忘れていた事になり、怒鳴られ裸足で外に
出され雪の降る中1時間かかるコンビニまで徒歩でいかさたりもした。
(途中で近所の人に拾われたけど)

結婚したばかりで、結婚に夢見ていた事もあったけどこれはなんか
流石に違うと思い、元旦那に相談したがすべて「悪気はないんだよ」
「昔からここらではこれが当たり前なんだよ」「そのうち慣れるから」でスルーされた、
何度の話し合いも元旦那はスルー。
元旦那曰く、「環境の変化で気が立ってるんだよ、すぐ収まるよ」と。

875: 2/4 2007/10/18(木) 11:11:39
実家に相談するも、同居が当たり前の地域だったので「我慢しなさい」でスルー。
いずれは私の時代になる、姑と立場が逆になるときがくるから、と。
実際、そういう雰囲気というか風習みたいなものがあったはあった。
でも、その2年後元ウトメに「子供できない石女乙」と離婚を迫られた。
元旦那は「親と上手くいかないなら仕方が無い、別れろ」と言った。
話し合おうとしても、「無理」「これから暮らすのに、親と会わないなんて無理」
と全く、私の話も聞こうともしてくれなかった、とにかく基準が全て元ウトメだった。

で、座った私の周りを取り囲んでいかに私が不出来だったか、無能だったか、
いらない嫁だったかを怒鳴りながら、早く判子を押せ、さっさと出て行けと
急かす元ウトメと元旦那、もうどうとでもなれと思い、判子を押した。
元トメが適当に衣服を詰めたカバンを投げつけられ、そのまま玄関の外に投げ出され、
直も「無能」「石女」「ちちだけ女」「バカ女」と道端で言われましたわ。
それから私は、県外に出た姉の所に行きました。
(実家は、我慢しなさいしか言わなかったので、帰りたくなかった。)
その後、仕事を見つけて一人暮らしを始めました。
(数年後今の旦那と結婚して子供もできて、今は幸せに暮らしています。)

そして先日、久しぶりに同窓会があり親しい知人が幹事をするというので
旦那に子供を預けて久しぶりに友人達に会い、お酒を飲んだり話したり
していると、自分を呼ぶ声が・・・そこに元旦那が何故かいる。
違うクラスの同窓会に何故いるのかと一瞬パニックになったのだが、どうも
幹事の一人(男性)が、お節介を焼いた様子。
しかも、元旦那の都合のいい作り話を真に受けて。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加






おすすめ記事情報

まとめ連合

新着情報!

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>