まとめ連合



“浮気中の彼の部屋に凸すると裸の二人がいて…彼「わ!」女「誰?」私「彼女です。まあ、お茶飲んで。歯も磨いてないだろうし口の中気持ち悪くない?」女「そんなことしてないですよ」私(そうじゃなくてw) “

599: 恋人は名無しさん 2008/04/03(木) 17:16:55 ID:49fnUITF0





私子・・・投下者。当時23歳。美容関係勤務。

彼男・・・私子の彼。当時36歳。アパレル関係。

メル子・・浮気相手。当時25歳。事務関係。メルヘンな感じがしたのでこの名前。



彼男とは付き合って5年。

当時は結婚しようという話をしていた(していただけで正式には何もない)。



ただ彼が当時勤めている会社に移ったばかりで、まだ仕事も慣れていないなどの理由により

暗黙の了解で延期になっていた。

別に急いでるわけでもないし、5年付き合ってるという安心感から気にしてはいなかった。







私は当時の休暇は不定期な上に、店が24時間営業だったので夜中に出勤する事もしばしば。

彼男はカレンダー通りの休み。

すれ違ったりしていたものの、同棲してるので遅い時間でも会えるのでそれなりに満足していました。



ちょっとした変化に気づいたのは、彼男が当時の仕事に慣れて来た頃だった。

急にTVに映るOL風の格好をしたモデルさんを褒めだした。

前まで全くそっち系は好きではなく、私もそっち系ではないのでちょっとショックだったのを覚えている。



600: 恋人は名無しさん 2008/04/03(木) 17:18:05 ID:49fnUITF0



その頃から

「あんな風になって」

と言ってくるようになり、きっと職場にあんな感じの人多いんだろうなーとか思ってた。

でも私はあんなに背が高くなく、似合わないのはわかってたのでスルー。



それから数日経って、服装以外に彼が言ってくる事はなかったんだけど、部屋に異変が。



私の物がなくなってる。

なくなったものは、下着、アクセサリー、靴下、靴、服、服が入ってた袋。

そして洗面台に置いておいたはずの化粧水、シャンプー、アイボンの中身が半分以上なくなっている。



彼が使うはずないので、もしかして・・・泥棒!?と思い、K察に電話しようとしたけど、

泥棒って、化粧水とか半分流してから去る者なのか・・・?

と少し考えて、とりあえず彼に報告する事にした。



しかし彼はまともに取り合ってくれない。



「金目の物なくなってないんだから大丈夫だって。俺眠いから寝る」



と明らかに話すのを拒んでる感じ。

何か怪しい。

知ってることあるんじゃないか・・・。

そう思ったけど、その時は「浮気」まで頭が働かず(彼を信じていたんですね・・・)、

モヤモヤするなーぐらいにしか思ってなかった。



それから何回かまた物がなくなることがあったけど、お互いの生活のズレや、

私も疲れていたので「なくしたのかも」と思うようになっていた。






  • このエントリーをはてなブックマークに追加






おすすめ記事情報

まとめ連合

新着情報!

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>