まとめ連合



“娘に七五三にはリボンつけて結うのが目標で、そのあとは筆を作るつもりで2歳になるまで髪を切らずにいたら、私「なんてことを!」義兄嫁「見栄えを良くしようと思って…」→ “

616: 名無しさん@HOME 2015/07/02(木) 23:31:05.80
明後日か明々後日に、義実家で話し合いの予定 
私はまだ行くかどうか決めてない、行くなら娘は私の実家に預けて行こうと思ってる 

うちの娘2歳、義兄家甥は園児と小学生の2人 
夫と義兄が年子で仲がいいのと家が割と近いので義兄家とはそれなりに交流がある 
火曜日にすごい雨だったので義兄嫁に頼まれて、上の甥を習い事先へ送ることになった 
義兄嫁は免許なしなので、今までも通院等で頼まれたことはある 
その日は雨が凄すぎで甥を連れて帰る必要もあったから、
うちの娘は義兄家に預けて甥を乗せて出た 

娘のお気に入りが入ったバッグを降ろし忘れていたので、
甥を降ろしてから義兄家にUターンした 
義兄家の駐車場側の勝手口が私と甥が出たまま開いていたので
一声かけてリビングに行ったら義兄嫁がうちの娘を散髪してた 

スマホに夢中な娘に散髪ケープかけて鋏で切っていた後ろ姿が見えた 


うちの娘は生まれてから髪を切ってない、
髪が生えるのが遅くて2歳の今でようやくてっぺんで小さく結べるくらいまで伸びた
七五三にはリボンつけて結うのが目標で、そのあとは筆を作ってもらう計画があった

もうかっとなって、何してるの!と大声あげて義兄嫁の手から鋏奪取
(後で考えたら娘が怪我しないで良かった
取り上げたはさみでそのまま義兄嫁の髪をジャキジャキっと切ったら悲鳴あげてうずくまってた
娘を抱き上げてそのまま帰ろうとしたら義兄嫁が「話しを聞いて」とか叫んでた

義兄嫁の髪は逆モヒカンみたいにてっぺんから一本道がついてた
血は出てないな〜と妙に冷静に眺めてそのまま義兄家を出て車に戻った
娘をシートに固定していたら義兄嫁が追ってきたけど振り切って帰宅

娘の髪はてっぺん近くで括ってあった部分がバッサリ切られて散切り状態
すごく嫌だったけど証拠のために写メを各方向から写し、
夫と義両親へ送ってから子供美容院へ連れて行った
美容師さんが同情してくれ一生懸命整えてもらったけど、あたりまえだが切られた髪は伸びない・・・
七五三が済んだら髪の毛の筆を作ってもらう予定だったのだけど、
それも今整えるついでに義兄嫁が切らなかった後頭部の髪で小筆を作るしかなくなった


617: 名無しさん@HOME 2015/07/02(木) 23:32:56.13
夫から電話が来て、夫も娘の髪が伸びたのを喜んでいたから
怒って義兄に連絡して事情説明を求めると言ってくれた
義母から、娘ちゃん可哀想と泣きそうな声の電話が来た

翌日、義兄が義兄嫁から事情を聞いて説明した際に、
私に「いきなり(義兄嫁の)髪を切るとか私さんも大人げない」と言った

義兄曰く、義兄嫁の説明によると、
うちの娘と下の甥が遊んでいて、甥が娘の髪を切ってしまった
せめて少しでも見栄えよくしようと整えているところに、
私さんが乱入してきて説明する暇もなく義兄嫁の髪を切って怒りながら帰った、と言ったそう
義兄嫁の髪は一番短い個所で1センチほどで、
帽子をかぶらないと外出できないのでパートも休んでるそうな
義兄としては息子と嫁が、姪(うちの娘)の髪の毛に手を出したことはよくないが、
義兄嫁も髪を切られたんだし親せきなんだし水に流そうよって言われて夫と私は拒否

じゃあどうしたらいいの、と義兄に言われたので、
私が「今すぐ許せってのなら義兄嫁が反省して丸坊主にして来たら許します」と言った
義兄は少し考えて「わかった」と言ったんだけど、
そしたら義兄嫁が「丸坊主とかありえないし」って逆切れした
いくら鍵があいていても人の家(義兄家)に勝手に入るのはおかしい
上の甥を習い事の教室に置いたまま私が娘連れて帰宅したので、
甥は教室でずっと待って泣いてしまった
私が抱き上げた際にうちの娘が義兄嫁のスマホを床に落としたので壊れた
だから、私さんだって悪いんだ!なにおおげさに被害者ぶってるのと言い出したので交渉決裂

私としては別に義兄嫁とお付き合いが途切れても全く支障ない
夫は義兄と仲がいいから疎遠は少し気の毒だとは思うけど
お互い家庭持ちだから仕方ないと夫も納得





  • このエントリーをはてなブックマークに追加






おすすめ記事情報

まとめ連合

新着情報!

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>