吉野弘の「夕焼け」の詩を知らない友人に内容を教示してあげたのだが、衝撃発言に全員が唖然。何言ってんだコイツ…


>

5f296c93



引用元: 友達をやめる程じゃないけど本気で引いた時42引目

978: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/10/12(月) 14:18:19.79 ID:MWdwJv7p.net
ちょっと前詩人の吉野弘さんが亡くなったニュースが流れた時

この人の「夕焼け」って詩を

授業で読んだことがあるかないかって話で盛り上がった

あれよかったよね~とか大人になって良さがわかったな~

とか言い合ってた中にその詩を知らない人がいたのでスマホで見せた

内容は簡単にいうと

夕方の満員電車で年寄りが乗ってくるんだけど

主人公の女性しか席を譲らない

これが3度続いてとうとう女性は俯いたまま席を譲るのをやめた

という優しい人の苦悩とか受難みたいなもの

それを読んだその人

「で これってどうするのが正解なの?」「どういう解釈が正しいの?」

「自分の子供に紹介したいけど教訓聞かれて答えられないとダメじゃん?」

みんなポカーン



この詩に正解もなにも…

てか本当に自分が良い詩だと思ったなら子供に読ませればいいし

理解できないのに皆が良いと言うから受け売りで紹介するってなんだよ…

それに子供があんたみたいに

「この詩の教訓は?」って聞くとも限らんしって引いた

979: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/10/12(月) 14:36:02.09 ID:CVQ7LFFX.net
こういう詩とかは感性や精神状態にもよるからな

自然に眼に留まったものとこれ読んでと感想を求められた場合では

受け取り方が違う気がする

980: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/10/12(月) 15:18:55.26 ID:ERyFUAxy.net
良い詩だよね、読んでと言われていまいちピンとこなかったら

そういう流れになるのも無理はない気がする

まあ・・・理解できなくてもうんうん感動だね~素敵だね~

と言うのが女社会だろうけど、

そういう友人関係って幸せなのかなと考えると

正直俺は窮屈そうだなとしか思わないな



あと、子供から聞かれるとしたら、「この詩の教訓は?」じゃなくて

「つまりどういうことなの?」っていうくらいのもんだろ

聞くとも限らんけど、理解できなかったら聞かれるだろうとは思う

982: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/10/12(月) 16:00:32.62 ID:MWdwJv7p.net
>>980

べつにその詩がわかんなくてもよかったんだよ

中には授業じゃわかんなかったって人もいるし

きっとずっとわかんないって人もいるだろうし

詩に出てくる人のうち誰に肩入れしてもいいみたいな内容だし



わかんなければ「これがいいって感じる人がいるんだなぁ」くらいでいいじゃん

なのに子供に見せたい!(←なんでだ)けどわかんない!

見せるからには全部把握してなきゃなんない!正解は?正解は?

って姿勢に引いたんだ

981: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/10/12(月) 15:45:17.84 ID:xbWwpnPQ.net
詩の感じ方に正解もないもない

良い詩だと思わない、何も感じないならそれでもいい

なにが答えなの?とか答えありきな発想なのが

色々と不安になる発想だなとは思うな

いまいち良く分からなかった、どういう意味なんだろうならまだわかるけど、

それと正解や正しい答えを求めるのとは違うから

983: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/10/12(月) 16:28:32.73 ID:CVQ7LFFX.net
大体、1対その他大勢の構図にしちゃまずいだろ

その他大勢がその詩に感動してて自分だけ理解出来ないと焦ったんだよ

悪気がなくても感性や主観に関わるものに

そういう流れはつくらんようにしないと

984: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/10/12(月) 17:21:43.36 ID:xbWwpnPQ.net
>>983

いや、多分言いたいことはそこじゃないと思うよ。

別にこの詩の言いたいことがわからないでもいいし、

多分そう言っても誰も引かない。

この詩そもそも何で理解できないの?この良さがわからないの?

って引いているんじゃないよ。

多分、質問したお母さんも、

皆んなと同じじゃないいけないと思って聞いているわけでもないと思う。

そうではなくて「正しい感動の仕方」じゃないといけない

という発想に引いたんだと思うよ。



食べ物一つ取っても、これはどう美味しいと思うのが正しいの?

テレビ一つでも、どの番組をどう面白いと思うのが合ってるの?

というのに近い違和感かと。

985: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/10/12(月) 17:32:42.75 ID:MWdwJv7p.net
>>983

自分の読み返したら書き方くっそ悪かった

後出しだけど



訃報聞いて

「吉野弘…?誰?」

「夕焼けって詩の…ほら~~っていう内容の」

「あー知ってる!懐かしい!」

「え 私知らない!定番?」みたいな流れで入って

知ってる人知らない人 国語じゃなくて道徳で読まされた人

絶賛する人もいればそれもいいけど

自分にとってのベストな詩は他にあったという人とかでの会話だったんだ

つまり厳密に言うとその詩を知らなかった人は彼女だけじゃくて数人いた

そんななかでその人だけあんなんなった



私含め知ってる人は

「いやあ この主人公と自分重ねた時期があったから

印象に残ってるだけだからなぁ」とか

「うーん正解って発想はなかったなぁなんか切なかったから」とか

中には「誰も悪くないけど苦しいのがミソなんだよ」とか

しどろもどろにしか答えられなくて

「んーだから~この主人公はどうすべきだったの?」

「こんなんじゃ子供に聞かれたら答えらんないよ~」

ってしつこくてスレタイだった

まぁ同じように理解したいって気持ちだったんだろうけどさ

986: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/10/12(月) 18:09:54.72 ID:YCzbnyaS.net
>>985

夕焼けを読んで「教訓は?」とか「何が正解?」って感想が出るヤツって

アスペくさいな。

何が正しくて正しくないかをはっきりさせないと気がすまない、みたいな。