まとめ連合



3ヶ月入院してた祖母を迎えに行ったんだが、家の中の様子に愕然。叔父の「迎える気」が全く感じられず完全に軽蔑した



o031903251452008683921



引用元: その神経が分からん!part388

156: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 23:26:27.46 ID:a42ig3EG
叔父の神経が分からん。

叔父と同居の祖母が三ヶ月の入院を終えて本日退院した。

しかし叔父は仕事で付き添えず、頼まれた私が車で送迎することに。

祖母を下ろし荷物を運び入れるが、家の中の有様に愕然とした。

だって祖母の部屋は夏のままなのだ。

扇風機に寝具はタオルケット、祖母が言うには入院したその日のまま。

荷解きを終わらせ昼食を作ろうと台所に立つが、

冷蔵庫のものはほぼ腐ってカビだらけになってた。

元は炊いた白米だったらしいタッパーの中身は、カビが増殖しすぎて真っ黒。

シンク横に置いてる水切り籠の中身は、

これも入院前に祖母が洗ったもので食器棚に仕舞いもされず三ヶ月間放置されてる。

全てが祖母が入院する直前のまま、三ヶ月も手付かずでいる。



叔父はどうして平気なんだろう?

今日が退院って十日前から決まってたのに、なぜ片付けをしないんだ。

部屋は残暑に入院したんだから冬支度してくれればいいのに。

冷蔵庫に三ヶ月も放置されれば食品は腐るに決まってる。

実母が長い入院から帰ってくるのに、叔父から迎える気が一切感じられず軽蔑した。

157: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 23:56:50.42 ID:3vQHL2Lc
>>156

昔の男はそんなとこあるよな

159: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/12/06(火) 01:06:32.99 ID:3CL30QCy
>>157

そういうもんなのか。

この叔父は母の弟で私は父の祖父母と同居してんだけど、

母が兼業なのもあって父も昔から家事を手伝ってたんだ。

父は叔父より一回り上だけど父方祖父母が入院した時は「俺の親だから」

と率先して動いて、年齢の近い身近な男の親族だし父との落差に驚いた。





叔父は十年近く一人暮らしの経験あって家事できるんだよね。

祖母が入院中は自炊してたらしいし。

一切自炊しないで外食オンリーならまだ分かるけど、

日々冷蔵庫も食器も使用しといてこの体たらくだから嫌悪感さえある。

毎日、冷蔵庫開けてるのに腐った食品を破棄しようとは思わないの?

タッパーの中身はカビだけで、

野菜はグズグズに腐って酸っぱい臭いと変な汁が垂れてんだよ?

よくこの状態で放置できたもんだ…

162: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/12/06(火) 01:53:37.37 ID:4F1waPod
そんなもんだよ。気がつかないのか、思いやりないのか。

まあ、家庭のことやらないやつってほんと無神経だよ。>>


  12/7追記 






216: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/12/06(火) 16:07:32.92 ID:uZnXgQO/
ID変わってると思うけど>>156です。



私の手前勝手な感情だけど、祖母と叔父は普段からすごく仲良い。

二人とも同じ職種で通じ合うものがあるらしく、

親子で一緒に旅行する距離間なのになぜ?思いやりないの?

と勝手に失望したというか。

仕事が忙しいわけでもなく、祖母の入院中は頻繁に友達とも泊まりで遊んでたようだし、

祖母自身もある程度はやってくれてるだろうと期待してのか落胆してた。



それで昨日は22時を過ぎるまで休む間もなく働いて、

ようやく荷物の片付けや冬支度、

その他諸々の家事を終わらせ自宅に帰れたのが深夜。

冷蔵庫の腐った諸々を一人処理する最中は本当に腹が立って仕方なかったよ。

きっと祖母も息子可愛さで甘やかしてた部分もあるんだろうけど、

それにしたって普通の人間なら自分の使う冷蔵庫の中身が腐ってたら処分するよね?

冷蔵庫を開けた瞬間、なんとも形容し難い悪臭がムワってきて鼻をやられた。

鼻がおかしいの?それとも頭?

とにかく叔父の神経を疑う一日だった。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加






おすすめ記事情報

まとめ連合

新着情報!

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>