生物の生きる意味がどうやっても理解できません。子孫繁栄したとしても、いつかは太陽に飲まれて終了じゃないですか?



meanlife01



引用元: 【人生】誰かがあなたの悩みに答えます635【相談】

383: マジレスさん 2016/12/12(月) 02:36:03.14 ID:r+rBQE4m
人というか生物の生きる意味がどうやってもわかりません

良くある意見としては子孫繁栄や生きる意味なんてないというのですが

子孫繁栄したっていつかは太陽に飲まれておしまいですし

所謂生き甲斐というのも全て泡のようなものでいつかは消えてしまいます

人助けが生きる意味だとしても、人類自体の存在の意味がなければなりません

生きる意味がないとしたら何故今生き続ける必要があるのかがわからなくなります

生きる意味がわからないのは目標や目的が一切ないのと同義ではないでしょうか

このまま考えていると気が狂ってしまいそうです

この世に生きている人は本質的な存在の理由を見つけられてるとは思いません

なのにほとんどの人は何故平気でいられるのですか?

386: マジレスさん 2016/12/12(月) 03:04:05.49 ID:V4HCqSxu
>>383

ゴタゴタ言わずに自分で稼いで飯食えるようになれ

話はそれから

389: マジレスさん 2016/12/12(月) 03:10:16.22 ID:r+rBQE4m
>>386

少なくともあなたには無さそうっすね

知性も

391: マジレスさん 2016/12/12(月) 03:32:42.74 ID:V4HCqSxu
>>389

ちょっと言い過ぎたねゴメン

でも、生きる意味なんての考えるのは中学生くらいでみんな卒業してると思うよ

393: マジレスさん 2016/12/12(月) 03:41:25.23 ID:r+rBQE4m
>>391

ならどう乗り越えたのかくらいは書いていただけないでしょうか

「いつかはわかる」では一方的に見下してるだけで答えになってません

390: マジレスさん 2016/12/12(月) 03:23:39.56 ID:Dl3vE8s9
人間に限った話ではないが、一切は生きようとして生きているのではなくて、

何故か命が与えられて生かされているだけだ。自分では特に何かをしようとしていない。

単に外界からの刺激に反応して動いているだけであり

便宜上それを「自分」と呼んでいるだけで

実際には何一つ思い通りには動かせていない。



脳も刺激に反応して動く一器官でしかないので思いたいことを思おうとしても

中々うまく行かない。

(そんなことができるなら誰も悩むことはないだろうし、

あなたもそんな悩みは持たなかっただろう)。

自分で生きているという感覚は脳が体に司令を出して動くために起こる錯覚だ。

たしかに脳は体を動かすが、脳が何によって動かされるのかと言えば

外界からの刺激だ。それがないと動く必要性が発生しないので動かない。



なのでこの世界全体が動かされているだけのロボットのようなものとも言える。

ロボットだと考えるなら生きているとか死んでいるとかの概念は適用できない。

そのままで生きているとも死んでいるとも言える。

そして基本的にこの世界の一切は動かされ続ける。お互いにお互いを押し続けている。

ビリヤードの玉が跳ね返り続けているようなものだ。玉は動いている。

しかしどの玉も自分では動いていない。

ただ別の玉に押されたから動いているだけだ。玉は何もしていないのだ。

392: マジレスさん 2016/12/12(月) 03:36:39.32 ID:r+rBQE4m
>>390

存在の意味はないけれど理由はある、ということでしょうか

パソコンや道具に存在意義を問うたりしないように自分自身以外には適用することはできますが

たとえ錯覚であっても自分自身にクオリアがある以上どうしても割り切ることができないのです

自由意志が存在せず、この疑問を解決することは不可能なんでしょうか

なるべく考えないようにするしかないのでしょうか?

394: マジレスさん 2016/12/12(月) 03:45:17.92 ID:V4HCqSxu
やらなきゃいけない事があってそんな事考えてる余裕がなかった

君は溺れてる時に生きる意味なんて考える?

必死に何とかしようともがかない?

そもそも意味が分からないと何もやらないの?

美味しい物を食べたいって思わない?

好きな人と一緒に居たいって思わない?

自分の好きな事に打ち込みたいと思わない?

それに意味なんてある?

399: マジレスさん 2016/12/12(月) 04:04:37.72 ID:r+rBQE4m
>>394

成熟すればそんなものは見つけようとはしないで地に足つけて生きてくということでしょうか

それらは「やりたいと思ったからやる」で

遅かれ早かれそれが尽きた時にぶち当たる壁では?

400: マジレスさん 2016/12/12(月) 04:08:07.42 ID:V4HCqSxu
>>399

結婚して子供作って成人まで育てあげて定年迎えた人はぶち当たる可能性高いだろうね

定年迎えてから抜け殻になってボケちゃったりとか珍しくないし

でも大体の人は、そこから趣味とか今まで出来なかった事をやると思うよ

定年迎えてから新たに自分で店出したりする人もいるし

401: マジレスさん 2016/12/12(月) 04:09:54.28 ID:V4HCqSxu
>>399

それと孫を生きがいにする人もいるよね

孫が成人するまでは生きたいとかさ

その都度、目標作って生きてるよ

405: マジレスさん 2016/12/12(月) 04:27:46.99 ID:r+rBQE4m
正直なところ面倒臭いんですよ

生きてるだけで食べていかなきゃならないし

病気も老化もする

何もしないでいることすら出来ない

だからさっさと今見つけておきたい

406: マジレスさん 2016/12/12(月) 04:28:26.26 ID:Dl3vE8s9
考えが起きてしまうこと自体が自然に起こってしまったことなので

ほとんどどうすることもできない。

ただし思考というのは動物のようなものなので、

餌をやらなければ段々小さくなって消える。

おできを触らないようにするのと似ている。

触らずに放っておくとそのうち消える。なんとかしようと焦って触ると悪化して膨らむ。

意識的に考えないようにしようとすることも餌を与えることになりかねないので要注意だ。

 

(「ピンクの象について考えないでください」と同じ。

考えないようにしようとしたことは考えてしまう)。



ということで放っておくしかないのだが、

ついうっかり触れてしまったりしてこれは中々難しい。

難しいが早める方法はあるにはある。

例えば瞑想するなどして、他の何かに集中することだ。

するとうまく行けばその間はノータッチになるので

毎日繰り返しているうちにやがて思考は消える。

台風が消えるように綺麗さっぱり跡形もなく消えて

一体何に悩んでいたのかすら分からなくなる。

407: マジレスさん 2016/12/12(月) 04:35:29.68 ID:r+rBQE4m
>>406

なんとかして考えないようにするのが一番なんですね

ありがとうございました

408: マジレスさん 2016/12/12(月) 04:43:11.24 ID:V4HCqSxu
生きがいを見つけたとしても一生その気持ちが変わらないなんて稀だと思うよ

だから、その都度やりたい事ややらなきゃいけない事を頑張る方が多数派じゃないかな?

一生の生きがいがほしいなら定年がない仕事に邁進する事かな