まとめ連合



俺が10歳の時に失踪したクズ母が癌になって死にかけてるんだが会うべきなんだろうか。会う意味あんの?という思いしか感じない。



ちから





引用元: スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談Part19

868: 名無しさん@おーぷん 2016/01/07(木)17:30:51 ID:wP6
ちょっと相談に乗ってもらえませんか。私は30代後半の独身男性です。



自分の親はなかなかのクズで、母方の叔母が母親代わりのように育ちました。

私が10歳の時に母親が失踪し、父親はほとんど家に寄り付かないような家庭でした。

大学進学と共に親から逃げ出すように都会へ出たのですが、

数年前に父親が危篤とのことで十数年ぶりに家に帰ってみたものの

父親のクズっぷりは相変わらずで

姉共々「会うんじゃなかった」という思いしかありませんでした。



そして先日、叔母から「母がガンでもう長くない」との知らせを受けました。

父親の二の舞になるくらいならいっそのこと会わなくていいんじゃないかとも思いますし

生みの親なんだから会ってやれ、という周囲の声も理解はできるのです。

しかし私には10歳の頃の記憶ももう曖昧で、母の顔もあまり思い出せませんし

本当に会う意味はあるのか?という思いしかありません。



叔母は、お前ももういい年した大人なんだから自分で決めろ、と言いますが

自分は行かないと決めているようで、おそらく母親のクズっぷりは

変わってないんだろうと思われます。

よろしければクズ親を持つ方のご意見をお聞かせ願えませんか。

私としては会う必要はない、と思っていますが、これこれこういう理由から

嫌でも会っておいた方がいいよ、などあればお聞かせ頂けませんでしょうか。

869: 名無しさん@おーぷん 2016/01/07(木)17:39:03 ID:SGD
>>868

人によって歩んできた人生は違うんだし

そういうのってどの選択をしても後悔する人は後悔するししない人はしないと思う。



10歳の頃の記憶しかないならば

母親は変わってるかもしれないし変わってないかもしれない。

個人的には10歳で捨てた母親は、父親よりもっと記憶が曖昧だろうから

会ってもそこまで「母である」実感を得れなさそうで

「死にそうになってる赤の誰か」になりそうな気はするね。

叔母さんの態度も変わらない印象受けるし

まあ本当に「いい年した大人なんだから自分で決めろ」だと思うwwww



会って何かを感じてその結果

実質母親代わりに育ててくれたおばさんへの感謝をより実感できるかもしれんね。

870: 名無しさん@おーぷん 2016/01/07(木)17:59:50 ID:wP6
>>869

>「死にそうになってる赤の誰か」になりそうな気はするね。

ああ・・・父に対する感情がこれだったのかも知れません。

姉は父に対して激怒していて「会うんじゃなかった」と言ってましたが

私は父に対してよりも面倒事を押しつけられて「会うんじゃなかった」と

思っていたのかも知れません。



>実質母親代わりに育ててくれたおばさんへの感謝をより実感できるかもしれんね。

なるほど、そういう考え方もありますね。

そういう意味では会ってみるのもアリかも知れません。



ありがとうございました。

871: 名無しさん@おーぷん 2016/01/07(木)18:10:08 ID:ZmV
気持ちの中で、少しでも「会っておきたい」と思うのなら会ってみるべき。

ミジンコほども思ってないなら放置。

失望するのがイヤで会いたくないのか、どうせロクな目に合わないから会いたくないのか。

よく結婚式はキャンセルしても挽回の機会があるけど、葬式には次はないというじゃん。

「孝行したいときには親はなし」っていうのも同じ。

お父さんの時も、会わなきゃよかった、と思えたのも会ったから。



もし会ってなかったら、今頃「会っておけばよかった」と思っているかもしれないでしょ。

後々の人生で「会っておけばよかった」と長く後悔するなら、一応会ってみて

やっぱりロクな親じゃなかったなぁと実感しておくのもいいと思う。

だって、毒親のせいで、一生気が咎めるなんて、割に合わない。

心の中に残ったあなたの良心のために、会っておいた方がいいかもね。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加






おすすめ記事情報

まとめ連合

新着情報!

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>