まとめ連合



夜中の女性病棟に忍び込もうとするジイさんの入院理由に衝撃。○○を焼こうとして上半身大火傷に



やり





引用元: 今までにあった修羅場を語れ【その17】

90: 名無しさん@おーぷん 2016/03/11(金)05:54:08 ID:tRW
10年前に両足火傷で、入院した時に出会ったジイちゃん。



入院初日に見たジイちゃんは、車椅子に乗っていて、

首を固定していたからひどい怪我なのかなと思った。

次の日車椅子を自走しているのみて、単なる鞭打ちかなと考えを改める。

私が入院して3日目、ジイちゃんはナースステーションで、看護師に囲まれていた。

美人が多いから羨ましい。

そう思ってた時に、ジイちゃんと目があった。



その日の午後に、ジイちゃんが自走して女6人部屋(私の部屋)付近まで来ていたようだ。

看護師さんに、「こっから先入ってはいけませんよ~女性棟ですからね。」

と言われているのが聞こえた。

91: 名無しさん@おーぷん 2016/03/11(金)06:02:16 ID:tRW
次の日の夜。夜中だったと思う。

携帯ゲームをしながら、暇を弄んでいたら

スライド式の扉がすっと開いたのが聞こえた。

キィキィと音をさせ、近づいてくるのがいた。

仕切りのカーテンが揺らめいて、シャッと開く寸前に看護師に

「ここは女性部屋ですよ!」



看護師にお騒がせしましたと、声をかけてもらわなければ安心できなかったと思う。

寝れなかったけど。



それから、1週間くらい過ぎて火傷の治療がひと段落してからは、リハビリに耐えていた。

相変わらずジイちゃんとよく目が合う。

でも、こちらまで来ることは2度となかった。

ある看護師が車椅子を押してくれていた時に、ふとジイちゃんを見ながら

「入院したての頃、あのジイちゃんがよく女性部屋まできてたなぁ」

と、振ってみた。

看「あぁ、あなたの事を気に入ってたみたいね。同じ火傷でだからじゃないかしら?」

と看護師が言うのに私は驚いた。

鞭打ちじゃないんですか?

とついつい聞き返してしまい、

そのままジイちゃんの入院すまでの過程を話してもらえた。



着ていたハイネックのセーターの毛玉が大きくなっていたので、切ろうとし、

ハサミを探していたが見つからず。

仕方がないから目の前にあったコンロの火で焼けばいっかー。



となった結果が、上半身大火傷。

クレイジーだろ、ジイちゃん。。。



ジイちゃんのことはそれでおしまい。

気に入られた理由とかはわからないままだけど。

忘れられない話でした。

93: 名無しさん@おーぷん 2016/03/11(金)10:51:09 ID:o9Q
>>91

理由はどうであれその行動は無理

  • このエントリーをはてなブックマークに追加






おすすめ記事情報

まとめ連合

新着情報!

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>