まとめ連合



6歳の娘のオネショやお漏らしが終わらない。友達と遊んでる時に漏らしても笑っているだけだし、発達障害も疑いました



p1





引用元: 【意見募集】じっくり相談/質問させて下さい112

761: 名無しの心子知らず@無断\(^o^)/ 2015/07/01(水) 09:42:01.75 ID:2crKagL3.net
年長、6歳女児についてご相談します。

おもらしのことです。



昼間は3歳頃からオムツが外れましたが、

オネショはそのまま6歳現在まで続いています。

小児科に相談し、色々対策したものの尿の量は増える一方なので

夏から夜尿症専門の病院に通うことになりました。



ご相談したいことは娘の感覚です。

年長になってから、昼間のおもらしを3回ほどしています。

1回目は友達と遊んでいる時。

2回目は家のトイレに入る寸前で。

3回目は遊園地で。

3回とも理由は間に合わなかった、そうです。

少しでもおしっこしたくなったらトイレに行きなさいと教えたり、

一緒にいるときはちょくちょくトイレは?と声かけをしています。

そして、友達の前、人前でおもらしは恥ずかしいんだよ、

と伝えるのですがそこら辺が分からないようです。

今口答えの多い時期でもありますし、

わざと天の邪鬼に振舞っているのかもしれません。

それでもへーき、大丈夫。笑われても仲間はずれされても一人で遊べばいいじゃん、

と突っぱねてきます。

実際おもらしをして泣いたことなど一度もなく、

凹んだ様子を見せることもありませんでした。

友達に笑われても一緒に笑っているだけ。

遊園地で漏らした時は並んでいるときだったのですが、

着替えようと言っても並んでるから無理!このままでいい!

と濡れたズボンを履き替えようともしませんでした。



つづきます。


762: 名無しの心子知らず@無断\(^o^)/ 2015/07/01(水) 09:42:47.84 ID:2crKagL3.net
そして今朝。

私が起きる5時はまだ娘が起きる時間ではありませんが、

オムツだけこのとき外します。

そうしないと量が凄いので溢れてしまいます。

いつもそこでパンツに履き替えさせ、もうパンツになってるからね、

おもらししちゃダメだよ、と声かけをしました。

うん、返事をするまで声かけをし、7時半までまた寝ます。



そのとき今日漏らしてしまったようです。

が、うまくパジャマのズボンで食い止めたらしく布団は濡れていませんでした。

恥ずかしながら気付いたのは娘が幼稚園に行った後、

脱いだパジャマを洗濯機に入れるとき、濡れていることに気がつきました。

要するにおしっこで濡れたパンツで行ったことになります。



赤ちゃんの頃からオムツが濡れてもうんちで汚れても泣かない子でした。

口の周りが汚かろうが気にしない子でした。

こういった女の子を育てた方、また育てている方はいらっしゃいますか?

どうしたら本人にもっと恥ずかしいことだと自覚させることができるのでしょうか。



発達障害については4回ほど違う病院、センターで調べましたが白でした。

話も伝わりますし、人の気持ちもわかる子ですよ、

変わった動作もありませんし、落ち着きもありますね。

こういった感覚は性格ですよ、と言われました。

それでも来年から1年生。

どう伝えたらもっと上手く伝わるのかアドバイスお願いします。

765: 名無しの心子知らず@無断\(^o^)/ 2015/07/01(水) 09:59:17.58 ID:JGp8mCit.net
>>762

六歳で夜おむつ履いてるの?

私が娘さんと同じで、小さい頃は恥の感性が無かった。

お漏らししても、母親の小言さえ流せば引き続き友達と遊べるし

友達も笑うだけで許容してくれたから、問題ないんだよね。

恥ずかしながら、小学2年までは遊びの最中に漏らした事がある。



変わったのが、今まで笑ってた友達に距離を置かれたことと

母親に自分で洗いなさい!とパンツを洗わされた事。

遅いけど、ここで初めて汚い・臭いと言うことに気づいた。

その時にこりゃイカン!と思ってやめた。

娘さんも別にいいや~と思ってると思うので

おむつをやめて、自分で洗わせたり始末をさせれば

ピタリと止めれるんじゃないかな?

お漏らしするとめんどくさい、遊べないようにすれば

ピッタリとやらなくなると思うよ。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加






おすすめ記事情報

まとめ連合

新着情報!

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>