まとめ連合



ウチの事を嗅ぎまわる旦那の元カノに1千万かけて仕返し。高級車を買い生活レベルの違いを見せつけた私って良い奥さん♪


>

blog_import_509cabf0d9e55

その神経が分からん!その9

98: 名無しさん@おーぷん 2015/06/20(土)20:11:22 ID:zSh
旦那から帰るコールがあり、

ちょうど買い忘れたものがあったのでスーパーで待ち合わせの返信。

私がスーパーに行くと、旦那が見ず知らずの女性と話していた。

なんか親しげな雰囲気だったので、ちょっと隠れてチェック。

帰りに旦那の脇腹をつねりながら「さっきの女性は誰?」。

今更、隠すようなことでもないと話してくれたが元カノとのこと。

ただ、別れ方がちょっと問題あるかな。






どちらかと言えば、旦那が捨てられたような別れ方。

ちょっと可哀そうな旦那。



しばらくしてから、家の前で何度か元カノを見かけた。

女の感?で「なんかやばくない!?」と思った。

更に私の主婦友情報網で、うちのことをいろいろ聞いてる人がいると。

確認してみたら、やっぱり元カノだった。



「マジでやばい!!」と思いましたよ。

主婦友情報網をフル活用して元カノのことを調査。

敵を知れば百戦なんちゃらです。

言いにくいけど、わが家と元カノ家では、

ちょっと生活レベルが違うなと実感。

そこでその差を見せつけることで、旦那のプチリベンジを。



まず、旦那の懐柔策。

旦那、スポーツカーが欲しい、バイクも欲しいとダダをこねてたけど、

それをOKしてやった。新車は無理なので中古だけどね。

代わりに私の方からも、かっこいいガレージを作ることを条件に。



それから3か月後。

わが家の庭に、かっこいいガレージと中には、

旦那用の外車のスポーツカー、家族のクルマ、

そして大きなバイクが2台鎮座してます。

旦那は、休日はガレージに籠ってルンルン気分。

私は、テーブルセットを置いて

そんな旦那にはっぱをかけながらティーブレイク。



元カノさん。あなたが昔捨てた男は、

こんなに甲斐性のある男だったのよ!!

男を見る目がなかったですね!!。。。という演出です。




99: 名無しさん@おーぷん 2015/06/21(日)08:42:09 ID:LTu


元カノの目的がわからんうちから…

逆効果にならない?




100: 名無しさん@おーぷん 2015/06/21(日)09:21:34 ID:02O
>元カノさん。あなたが昔捨てた男は、

>こんなに甲斐性のある男だったのよ!!




元カノ「そうだったの!私にぴったりだわ!」

と旦那クレクレやジュリにならないことを祈るわ




101: 名無しさん@おーぷん 2015/06/21(日)13:53:18 ID:Wa1
確かに元カノさんの出方がわからないけどね。



元カノさんも既婚だし、両家とも子供いるし。

うちの旦那の実家も母親が不倫で離婚という経緯があって、

小さい頃から父親に育てられて、

いろいろ苦労しているから旦那の方が受け付けないと思うのよね。




102: 名無しさん@おーぷん 2015/06/21(日)14:49:52 ID:6qp
× 旦那のプチリベンジ

〇旦那の金を見せ付けたいアテクシ



旦那も「元カノに見せつけるために」 車やガレージを新調するのを

同意してんならともかく、

単に懐柔しただけなら97が旦那の金を使って

旦那のリベンジを勝手にしてスッキリしてるだけじゃん。

って言ったら、旦那は車が手に入ったんだからいいでしょ

とでも返ってくるのかな。

元カノじゃなくて、

全く違うところからクレクレとかズルイズルイとか湧かなきゃいいけど。




103: 名無しさん@おーぷん 2015/06/21(日)16:28:22 ID:Wa1
ははは(笑い)

そうとも取れますよね。

でも、今回の出費はすべて旦那の為、私には何もありません。

それに、出費も千万単位だから旦那も躊躇したけど、

私が後押ししてあげたから。いい奥さんでしょ?

元カノさん、私はまったく存じない方です。

でも、同じ生活圏にいることは、ちょっと気にはなりますよね。

元カノさん以外・・・んー、無いでしょ。たぶん。




104: 名無しさん@おーぷん 2015/06/21(日)16:41:19 ID:Uk9
だめだこりゃw




105: 名無しさん@おーぷん 2015/06/21(日)17:54:00 ID:Wa1
ははは

旦那のプライドのために、

1千万以上のお金をポンと出す奥様をもらってください。

そういう時のために家計をしっかりしめてるわけだし。







  • このエントリーをはてなブックマークに追加






おすすめ記事情報

まとめ連合

新着情報!

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>