まとめ連合



お見合いで出逢った人が私を黙らせようとする態度で「お前友達いねーだろ!女は男の言うこと聞いていればいいんだよ!」

今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験



953: 名無しさん@おーぷん 2014/12/27(土)14:58:18 ID:???


見合いを何度か重ねた上で結婚したんだけど、

その内何人かがスレタイ。

よく「見合いに来る時点で売れ残りの事故物件」言われるけど

ほとんどの男性は出会いがない、

女性慣れしていないだけの普通の人だった。

むしろ自分の方がKY駄目女だと思う。









         











それを棚上げ承知で語ると

・初見合い相手は向こうのおっさん仲人が

「君写真より可愛いねスタイルもいいしデュフフ」と

あからさまに舐め回すような目付きで全身観察され先制パンチ食らう。

「君側から申し込んだんだから君がリードしたり奢るんだよ」と言われ

ちゃっかりおっさんの飲食代も払わされた挙げ句肝心の相手は

欝な自分語りばかりであまり覚えていない。

なおこのおっさんには後にもう一人紹介してもらうのだが

本人は挙動不審&

両親がご近所に迷惑かけまくるDQNクレーマー&

宗教BBAだった。

断ってしばらくは凸されるんじゃないかとヒヤヒヤしていた。



・何度か会ってそれなりに順調だったのが

スケートで自分が転んで手首傷めても放置、

異常に気が付いて傍に来声一つかけてくれてくれず

ギクシャクしたまま帰宅。

次会った時に

「あの時はさすがにちょっと悲しかったよ~」

とやんわり言ってみたら

心に傷がある俺、とある宗教の人に救いを求めている俺語りが始まった。

車で二時間のその施設に隔週で通っているそうで

「同じ傷を持つ仲間たちを救いたい」とか言っていた。

仲間も大事かもしれんが目の前の傷ついた人も救ってくれよwと思った。

言わなかったけど。

仲人を通して断りの連絡を入れた結果

「高い店ばかり行って奢らされる」と告げ口された。

いつも割り勘or自分の分は自分で~だったのだが。



長いと言われたのでいったん切ります。

















954: 名無しさん@おーぷん 2014/12/27(土)14:59:53 ID:???


・正式に仲人を通してでなく、

向こうの母親が自営業の実家に凸して見合いするはめになった。

個人のインパクトは過去最大。

途中で逃げたくなったのは後にも先にもこの人だけ。

なんせホテルのカフェなのにランニングシャツ

(断じてタンクトップではない)

登山帽、短パンに草履サンダルとラフ通り越して自宅レベル。

普通に夏用ジャケット+ワンピースで来た自分が道化のようだった。

「彼氏がださくて一緒に歩きたくない」

というスイーツ()の気持ちが初めて理解できた

(彼氏じゃないけど)



まあ、外見だけで判断するのもどうかと思い話してみたが声がでかい。

仮にもホテルのカフェだってのに

声もでかけりゃ身振り手振りもすごく大きい。

おまけにせわしなく貧乏ゆすり。

止まっていた時間はなかったんじゃないかな。

趣味は映画鑑賞と聞いていたが

実際はネットで見てもいない作品を批判する事だった。

作品を楽しむより分析したいのかと好意的に解釈してみたが

それでも見ないと出来ないと思う。



さらにくちゃ食い犬食いのダブルコンボ、

白いジャケットにチョコクリームケーキのかすを飛ばされた時点で

帰らなかった自分を誉めてあげたい。

後にこの母親が婿養子取りの跡取り娘で

父兄の間では有名な傍若無人女だったと聞き、

むしろ母親の顔を見てみたいと思った一件だった。



・これでラスト。

他はどうでもいいが、これだけはかなり嫌な気分を引きずった。

見合い市場では珍しい体育会系のアウトドア派。

最初は打てば響く、きびきびはっきりしている所に好感を持ったが

高級レストランでスタッフが伝票を私の方に出してから一転。

(単に上座にいたからだと思う)

「私さんの方が金持ちそうに見えたのかな~?」

と最初は笑っていたのだが

その後もずっとねちねちと持ち出してくる。



それから色々あって互いに不満が募り腹割って話す事になるんだが

「元々顔はともかく体型が太っていたので気にいらなかった。

母も妹も細いので太った女性は生理的に許せない(一応BMI22)」

「某資格職だからっていい気になるな(※なってない)無

名大学出身なんだから大した事ない」

「某宮廷に入り努力してきた自分の方が偉い、

お前の方が給料いいと言っても女医さんほとじゃないからいい気になるな」

「お前が軽自動車乗りという点だけは好感が持てた。

これで自分よりいい車や大きい車だったら断るつもりだった」

「↑ただしママンと妹はおk、

だって安全第一だし妹は昔から欲しがってた車種だもん♪」

「どうも写真や最初と印象違うな。お前友達いねーだろ!(いる)

女は男の言うこと聞いていればいいんだよ!」



とにかくこちらがクチを挟む前に遮って黙らせようとする態度だった。

それで一言「じゃあ今の話を仲人さんに伝えてお互い断りましょう」と言うと

可哀想なくらいきょどりだしてある事ない事仲人さんに告げ口していたな。

またこの仲人さんも女性だったからか全面的に向こうを信頼し

こちらの言い分は全く聞いてもらえなかった。

これまた後に向こうが別の女性にやらかして

親巻き込んだトラブルになり雲隠れ、

仲人が連絡先を聞いてきてその時初めて

「やっぱりあなたの言った事が正しかったのね」と謝罪してもらった。



やたら長くなってごめん。

自分の中では

「子どもの時ならともかく、社会人になってこんな人いるんだ」

と衝撃の連続だったんだよ…。

ちなみに最後の人はさんざん仲人さんに告げ口したと同時に

「断っちゃってごめんね!お互い大人なんだし狭い県内だし

会っても変な態度とらないでね~」な釘刺しメール送ってきたのに

会ったら上から目線で絡まれ、旦那が来たら逃げられたのもスレタイ。







 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加






おすすめ記事情報

まとめ連合

新着情報!

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>