まとめ連合



精神がやられちゃっていた叔父が行方不明になった後に、ニューヨークの路上で毛布にくるまってた所を保護された。しかし叔父は・・・

今までにあった最大の修羅場 £45



http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/kankon/1396018215/





142: 1/3@\(^o^)/ 2014/06/03(火) 11:35:15.01 ID:v71Ts54j.net


今から20年以上前の修羅場。

当時自分は大学生で実家から長距離の所に住んでて、

長期休暇の時だけ帰ってた。

実家には家族の他に敷地内に叔父が別宅建てて住んでた。

この叔父、戦争中にちょっと精神やられちゃって結婚とかしないで

ウチの農作業とか手伝いながら生活してたんだ。

本人は病院にちゃんと通ってて、

精神安定のためにキリスト教の洗礼とか受けてたらしい

(よくわからない、ごめん)

ここまで前提







          




143: 2/3@\(^o^)/ 2014/06/03(火) 11:36:23.06 ID:v71Ts54j.net


冬期休みで自宅に帰ってた俺は

部屋でTV見ながらごろごろしてたら電話が鳴った。

出ようかと思ってたら親が出たらしかったんで

またTVを見始めたら親がすげー焦った声で呼ぶんだ。

全く心当たりなかったんでなんだろなと電話口まで行ってみたら、

親が「叔父さん見つかったって!」とばたばたしてた。

見つかった!?マジで!? と思いながら

「良かったじゃん!どこにいたの!?」って聞いたら、

「今ボランティアって人から連絡あって

アメリカのニューヨークのハーレムの路上で毛布にくるまって寝てたって!」

・・・・・・・たぶん30秒くらい思考停止しました。

その後その人にかけ直して詳しいこと聞いて

保護されてるホテルに電話して本人と確認してどうするよと

親戚一同集まって会議したのが第1の修羅場。







          

144: 3/3@\(^o^)/ 2014/06/03(火) 11:37:06.31 ID:v71Ts54j.net


半月くらいして帰国してくるときに俺と叔父の弟が迎えに行ったんだけど、

ニューヨークの空港からまた行方不明になって帰ってこなかったのが第2の修羅場。

その後また3ヶ月くらいして捕まって今度はちゃんと帰国したけど、

その半年後にまた行方不明になって

今度は国内で発見されて遺体で帰ってきたのが最後の修羅場でした。



60過ぎの叔父がどうやってパスポートとビザと航空券を手配して

アメリカに入国できたのかは未だにわかりません。

本人はキリスト教徒だったせいか神の導きとか言ってた。

ネタくせーと思うけど実話なんで、

成田やニューヨークの空港にもたぶん記録あるんじゃないかな。







          

148: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/06/03(火) 11:59:57.36 ID:G+QTvDR/.net


>>142

肝心の前提に、

その叔父さんが行方不明になったという記載がない件







          

149: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/06/03(火) 12:03:22.85 ID:v71Ts54j.net


ごめん。 

発見電話の3ヶ月くらい前。 

その頃自分は実家にいなくて失踪届出したってのを実家からの電話で聞いた。







          

152: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/06/03(火) 19:23:22.39 ID:vQlPMgPT.net


農作業してたのにいきなりニューヨークで毛布にくるまっててワロタw







  • このエントリーをはてなブックマークに追加






おすすめ記事情報

まとめ連合

新着情報!

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>