まとめ連合



親に売られて嫁いだ先が酷い家だった。義伯父の町工場を手伝ってこいと家を追い出され、週1で戻って義実家にお給料を納める。血の繋がらない子供もいて…

奥様が墓場まで持っていく黒い過去



http://ikura.open2ch.net/test/read.cgi/ms/1395449021/





124: 名無しさん@おーぷん 2014/12/01(月)17:14:35 ID:FiM


義母に子供(男・女)を奪われた

私は義伯父の仕事(町工場)を手伝ってこいと家を追い出された

週1で戻って義実家にお給料を納める

その時だけ子供と会えた

旦那空気、週1でヤるだけ

子供は甘やかされて肥大化し、

ついにはちょっと不満があると暴れて物を壊したり殴ったり

10年かけて義伯父がこっそり積み立ててくれた

お給料(義実家に渡してたのは別、雀の涙)+借金して逃亡

やはり義伯父が紹介してくれたお店に住み込みで働いてる







 



5年たって用事(借金を完済できた)があって義伯父に連絡したところ、

18になった子供は片方は巨体ヒキ暴君となり旦那や義母は殴られまくり、

義母も旦那も骨折するほど

旦那は「なついてたあいつ(私)なら息子をなんとかしてくれる」と私を探してるんだって

もう一方は痩せたと思ったら円光(古いよねw今なんて言うんだろ)

やらかした挙句出て行ってしまった

どっちも3歳位の頃数ヶ月暮らしただけだけど、

その時は確かになついてくれて可愛かったよ



これ、18で嫁いだら突然「お前の子供達だ」って言われて、

その時初めて私は後妻で旦那ばバツ1って知った

「もう子供は必要ないから」とパイプカットしてたのを知ったのもその時

うちの毒親に売られたのは分かってたが、こんな酷い家だったとは思わなかったよ

それでも親に毒を注がれ、エネmeな私はなーんにも考えない方が楽で

そんな暮らしでもちゃんとご飯が食べれるだけマシだと思った

行為は嫌だったけど子供産むのはもっと嫌だったしね







          

125: 名無しさん@おーぷん 2014/12/01(月)17:19:55 ID:FiM


義伯父夫婦がなぜか私を不憫に思ってくれて優しくしてくれ、

少しずつエネmeの殻が剥がれてきて

その頃には義実家に週3-4日は帰れてたけど、

むしろ町工場の自室の方が楽で好きになってた

子供はどんどん甘やかされて糞ガキじみてきてたけど、3歳の頃の面影はないし、

血もつながってないし、アレくれコレくれ断ると叩いてくるし

別にいいかなって思って私もどんどんお菓子やおもちゃを買い与えた

(その頃には義伯父の進言で義実家への納付は免除されてた)



そしたら義母は対抗してさらに甘やかして子供の物欲・食欲を満たし続けた

旦那は、義母が私の悪口を子供に吹き込んでいるもんだから、

私のことを「物で釣ろうなんて浅ましい女だな」とせせら笑ってた

私はニコニコ(バーカwww)

他に女が出来たらしいし、

もはや私とはレスな男の戯言なんかどうでもよかった

このまま育てば子供がどうなるかなんて、考えてないんだろうなと思った



嫁いで10年で毒親が相次いで死に、

「お前もこの家にしがみつくしかなくなったな」と旦那に笑われ

子供(男の方)が私のお風呂を覗くようになったこともあり、

そのセリフを聞いて急に逃げようと思い立った(遅いよねw)

義伯父に話すと10年分のお給料といって通帳を渡してくれた

(さらにお金も貸してくれた、あげるって言われたけど)

泣いた



旦那が私を探してるって聞いた時に引っ越し、

さらに5年経って今は逃亡先でいい人を見つけて一緒に暮らしてる

なんとなく私は結婚は出来ないなーと思っているけど、

あの家では味わえない平穏を感じてる



血がつながってないとはいえ、子供見捨てたようなものなので吐き出し
127: 名無しさん@おーぷん 2014/12/01(月)17:22:07 ID:FiM


あ、離婚は成立しています

結婚した時に万が一に備えて(?)と毒親立会いのもと離婚届記入させられたので、

逃亡時に探しだして提出しました







          

128: 名無しさん@おーぷん 2014/12/01(月)19:00:35 ID:MfU


私も毒親持ちで上の子が18だから、何とも言えない気分。。。



とにもかくにも>>127の今が平穏でなにより

その平穏が末永く続きますように







       

  • このエントリーをはてなブックマークに追加






おすすめ記事情報

まとめ連合

新着情報!

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>