まとめ連合



過去に人を殺したことがある女の子と付き合ってみた結果・・・←この結末はマジで結構ヤバいな、、、

1: ファニーちゃん


男「女が殺人鬼だった…」

男「殺人鬼ねぇ」

女「そだよー」

男「ふぅん」

女「あれれ? もしかして信じてない?」

男「だって……なぁ? どうみても可愛い女の子だし」

女「むー……可愛いって言われて悪い気はしないけどさ」

男「あ、もしかして怒った?」

女「ちょっとね」

男「俺を殺すのは勘弁な」

女「やらないよ。本気でやり合ったら殺されるのあたしじゃん。君、あたしより強いんだから」

男「そうかなぁ」

女「そだよ」

男「そういうもんかなぁ」

女「そーゆーもんだよー」

男「あ、ヤキソバできたよ」ジュージュー

女「待ってました!」ダキッ

男「こらこら、抱きついたら危ないよ。まだフライパン熱いんだから」

女「ケチー」

男「火傷したくはないでしょ?」

女「んー、まあそりゃあね」

1: ファニーちゃん


男「はい、お皿ならべて」

女「あいあいさー」カチャカチャ

男「……」セッセ

女「あたしのはキャベツ多めにお願いね?」

男「はいはい。芯のとこがいいんだよね?」

女「さっすが。あたしの好みをわかってるね」

男「一緒に暮らしてるからねぇ」

女「あと油揚げも!」

男「はいはい」

男「さて、それじゃあ食べようか」

女「やったー!」(∩´∀`)∩イタダキマース

男「いただきまーす」(´人`)

女「あむ……あむ」ズルズル

男「うまい?」

女「んまいっ!」(*´д`*)ペカー

男「そう、よかった」

女「ありがとね」ハムハム

男「なにが?」

女「橋の下で震えてたあたしを拾って、服とかご飯までくれて」

男「毎日言ってるね」

女「毎日思ってるの」

男「ただの気まぐれだよ。もしかしたら明日『出て行け』って言うかもしれない」

女「毎日言ってるね」

男「毎日思ってるの」

女「えへへ」

男「ははっ」

男「そういえば、やめれないの?」ズルズル

女「やめる?」ハムハム

男「そう。禁煙みたいに」

女「禁殺? うわ、言いにくっ」

男「はは、語呂悪ぃ」

女「ふふ、面白いね。……それはともかく、できないよ」

男「できないのかぁ」

女「できないよー」

男「そっかぁ」

女「そだよー」

1: ファニーちゃん


9:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/03/30(金) 22:07:19 ID:UXTbkg1M

男「禁煙みたいに禁断症状とかでるの?」

女「んー、そういうのとはちょっと違うかな」

男「ふぅん?」

女「説明しにくいんだけど、特に意識してやってるわけじゃないんだ」

男「殺人なのに?」

女「そ、殺人なのに」

男「そういうもんかぁ」

女「そーゆーもんだよー」

11:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/03/30(金) 22:12:17 ID:UXTbkg1M

女「どう言ったらいいのかな……例えば君は『呼吸をやめろ』って言われても、やめれないでしょ?」ズルズル

男「そりゃまあ、そうだね」ズルズル

女「なんでやめれないの?」

男「死んじゃうじゃん」

女「そだね。じゃあ、君は『やめたら死んじゃうから』って思いながら呼吸してる?」

男「んー……? あぁ、なるほど」

女「そんな感じ」

男「そんな感じかぁ」

女「そなの」

男「そっかぁ」

1: ファニーちゃん


12:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/03/30(金) 22:18:49 ID:UXTbkg1M

男「我慢はできないの?」

女「そりゃ、ちょっとの間だけならね」

男「ちょっとの間だけかぁ」

女「そ、我慢しても気付いたらやっちゃってるから」

男「ふぅん」

女「こうやってお世話してくれてる君の頼みだからさ、きいてあげたいところなんだけどね」

男「そっかぁ」

女「そだよー」

13:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/03/30(金) 22:25:10 ID:UXTbkg1M

女「ごちそうさまでした」

男「おそまつさまでした」

女「あ、食器持ってくから重ねちゃって」カチャカチャ

男「別にいいのに」カチャカチャ

女「えへへ、お世話になってるからこれくらいはね」

男「ありがとね」

女「うん。あ、お茶いれる? コーヒーがいい?」

男「ココアがいいな」

女「はいはい。君は甘党だねー」

1: ファニーちゃん


14:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/03/30(金) 22:32:31 ID:UXTbkg1M

女「はい、ココア」

男「ありがと」

女「でも君もおかしな人だよねー」

男「失敬な」

女「だってそうでしょー? 殺人鬼なんか拾って、しかもお世話までしちゃうんだから」

男「何度でも言うけど、俺には可愛い女の子にしか見えないからね」

女「可愛い女の子……ねー」

男「うん」

15:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/03/30(金) 22:39:43 ID:UXTbkg1M

女「ほんとにそう思ってる?」

男「思ってるよ」

女「その割には手ぇ出してこないじゃん?」

男「そういうのが目的で君を拾ったんじゃないからね」

女「じゃあどんな目的だったのさー」

男「気まぐれだよ。ただの、気まぐれ」

女「そっかー」

男「そうだよー」

1: ファニーちゃん


16:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/03/30(金) 22:47:05 ID:UXTbkg1M

女「もしかして、あたしって女としての魅力ない?」

男「君は魅力的だよ。スタイルもいいし、顔も性格も可愛いし」

女「あぅ……」

男「好きだよ」

女「うぅ……」

男「愛してると言ってもいい」

女「……にゃ……」

男「にゃ?」

女「にゃあああああああっ!///」パチーン

男「オプーナッ!」

18:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/03/30(金) 23:44:36 ID:UXTbkg1M

男「腫れてきた」

女「ごめん……」

男「すぐ治るから大丈夫」

女「よかった。でも君が悪いんだからね! あんな恥ずかしいこと言うから」

男「え? 俺、なんか恥ずかしいこと言ったの?」

1: ファニーちゃん


19:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/03/30(金) 23:52:44 ID:UXTbkg1M

女「素だったの……?」

男「……?」キョトン

女(ってことはあれは男の本心で……。可愛いとか……あ、あああああ愛してるとか///)

男「どうかしたの?」ヒョイ

女「(あ、顔が近……)……にゃああああああっ!///」スカッ

男「うわっ、危なっ」

20:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/03/30(金) 23:59:30 ID:UXTbkg1M

TV(ツヅキマシテ レンゾクサツジンジケンノゾクホウヲ……)

男「このへんで連続殺人事件だって」

女「こわいねー」

男「君も気をつけてね」

女「……」キョトン

男「どうしたの?」

女「ぷっ……あはははは!」

男「……?」

女「やっぱり君は面白いね」

1: ファニーちゃん


21:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/03/31(土) 00:05:01 ID:UXTbkg1M

女「普通はそこで『君がやったの?』とか聞くでしょ?」

男「でも、君だったら事件になるような証拠なんて残さないでしょ?」

女「……」

男「それに、君がここにきて大分たってから始まったからね。この事件」

女「……君はほんとに面白いね」

男「そうかなぁ」

女「そだよー」

男「そういうもんかぁ」

女「そーゆーもんだよー」

22:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/03/31(土) 00:14:06 ID:UXTbkg1M

女「それに、あたしは大丈夫だよ」

男「そうなの?」

女「相手は連続殺『人』犯でしょ? あたし殺人『鬼』だもん」ケラケラ

男「ふぅん?」

女「人殺し程度に殺される鬼なんかいないよ。だからだいじょーぶ」

男「そうかなぁ」

女「そだよー」

1: ファニーちゃん


23:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/03/31(土) 00:26:14 ID:UXTbkg1M

男「さて、じゃあちょっと出かけてくるね」

女「こんな遅くからお仕事?」

男「うん。仕事っていうかバイトっていうか、そんな感じ。たぶん帰るのは朝方になると思う」

女「あたしも働いてお金入れたほうがいいかな?」

男「いまのところお金に困ってはいないけど、やりたいならやってみたら?」

女「んー、やっぱりやめとく。いつ殺しちゃうかわかんないし」

男「そっか。何か欲しいものあったら言ってね。買ってくるかお金渡すかするから」

女「いいよぉ。お世話になってるのにそこまで」

男「君がいてくれるだけで嬉しいんだよ」

女「もう……ばか///」

25:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/03/31(土) 00:35:33 ID:UXTbkg1M

女「でも大丈夫。我慢する」

男「じゃあどうしても我慢できなかったら言ってね」

女「うん、わかった」

男「あ、それとこれ」ポイ

女「おっとと」キャッチ

男「出かけるときとか持ってた方が便利だと思うから渡しとくね」

女「携帯電話? いいの?」

男「うん、君がよけりゃだけど。いつでも呼んでくれ」

女「ありがとー」ギュッ




  • このエントリーをはてなブックマークに追加






おすすめ記事情報

まとめ連合

新着情報!

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>