まとめ連合



【マジギレ】間男「子供を産んで俺の子供として育てさせろとか」と嫁に笑いながら言っていたんだが・・・

626: 名無しさんといつまでも一緒 投稿日:2006/04/30 (日) 16:58:26 0



>>599

なんつーか、すごい女ですねえ。

親の顔が見たいというか何というか。

元嫁の親御さんも、おかしな人なんですか?


624: 名無しさんといつまでも一緒 投稿日:2006/04/30 (日) 16:45:01 0



>>599

乙。今回の一件が吹っ切れたら、今度こそいい女○と巡り会えるよ。


627: 名無しさんといつまでも一緒 投稿日:2006/04/30 (日) 18:01:54 0



>>623

人を愛した事は善になりこそすれ罪にはならんのだから

自分を責めなさんな。


630: 名無しさんといつまでも一緒 投稿日:2006/04/30 (日) 23:35:51 0



>>621

わざわざありがとう。

弁護士の指示ということで手を打たずにあっさりと、

離婚したと思ってね。

よかったきちんとしていて。



>それでも間男が好きみたいで、金無しでも良いから離婚してって言う

それにしてもふざけた女だね。

弁護士が貴重な時間の無駄遣いをするな、

という意味が良くわかるDQN炸裂の女だね。

不倫の理由を含めて。

こいつは間男のところに行っても、不倫・浮気をしつづけるタイプだね。

縁が切れてよかったね。


631: 名無しさんといつまでも一緒 投稿日:2006/05/01 (月) 01:25:47 0



>>623 乙でした、辛い経験だったね。

人の気持ちも分からない女とはきっぱり縁切りして幸せになってください。


664: 599 投稿日:2006/05/03 (水) 17:18:28 0



599です。

温かいレスありがとうございます。

ご無沙汰いたしました。



離婚騒動のごたごたで溜まっていた仕事を休出までして片付け、

ついでに家に残っていた荷物の運び出しもようやく終わりました。

数年でしたが、二人の家とは本日をもって、さよならです。



>>626

元嫁の親は、まあ普通に謝ってくれました。

少しだけの嫁からの慰謝料は親が払ってくれました。

おかしくは無いのですが、嫁には甘いように思います。



もっとも嫁は離婚成立以来、実家にも姿を見せておりません。

間男のほうはどうかしりませんが、まあGWなんで二人でよろしくやってるんでしょう。



>>624,627

まあ、しばらく女はこりごりです。

会社で噂になってしまったのも(総務に扶養が外れる報告をしなければいけないので

ばれた)めんどくさい話です。



>>630,631

縁を切るというのも米青神力がいりますね。

元嫁が間男に狂っていたからこそ、スムーズに別れられた点もあるので、

余計にそう思います。


666: 名無しさんといつまでも一緒 投稿日:2006/05/03 (水) 17:38:49 0



>>664

体を大事にね。お疲れ様


628: 名無しさんといつまでも一緒 投稿日:2006/04/30 (日) 19:47:15 0



599はさ、例えば、

>間男に関しては、少なくともちゃんと謝って話し合う態度をみせてれば

>奥さんには知らせないでも良いかなと思ってたんです。



こういうところとか、すごく優しいよな。

情の深いヤツだと泣けてくるよ。



オレだったら、離婚前提になった段階で完全に「敵」と見なしていると思うので

相手の家族だろうと一人残らず容赦しない勢いだろうな。


667: 599 投稿日:2006/05/03 (水) 17:46:06 0



落ち着いたので、概略を書いておきます。



結婚したのは3年前です。

知り合ったのは4年前で会社の後輩を通してで、後輩の友人の一人が嫁だったのです。



初め嫁が好きだったのは後輩でした。

ただそのとき後輩はすでに婚約済みで、3年半ほど前に結婚しています。

メールで嫁の相談にのってやってるうちに、気持ちが移っていったと思います。



ただよく考えれば、嫁は、好きだった後輩が結婚してしまって

動揺していたのかもしれません。

結婚の話が結構さくさくと進んで、その時は嫁の優しさに目がくらんでいたのだと思います。



で、結婚して転勤がしばらく無くなった代わりに、仕事が多くなって、

帰宅が遅い日が多くなっていきました。

俺もだいぶん疲れ気味だったと思います。



で、1年以上前ぐらいに嫁の同窓会がありましたが、

俺はその後の変化に気付きませんでした。



おかしいなと思ったのは昨年の夏ぐらいです。

しばらく早く帰れる日が続いたので、早く帰ると嫁がいない日が結構あったのです。

で、家で待っていると嫁が遅くに帰ってきて、すぐに

「なんで早く帰るって言ってくれないの」って怒りました。



どこへ行ってたか尋ねると一人で待ってるの寂しいから実家にいってたと嫁が言うので、

うかつにもそれを信じたわけです。


669: 599 投稿日:2006/05/03 (水) 18:06:10 0



怪しさを感じたのは、家の電話の着信履歴からです。

ナンバーディスプレイに入っているので、相手先の番号が電話機に出るのですが、

特定の携帯と思われる番号が良く履歴に残っていたのです。



で、かけ直してみると、妻の下の名前を男の声が呼んだわけです。

その時とっさに電話を切ることが出来たのは、我ながら不思議でした。



その後浮気かどうか悩んでいたのですが、妻にS○Xを何回か拒否されて

浮気だと確信しました。

一回か二回、しぶしぶS○Xに応じましたが、嫁はわからないとでも思ってるようでしたが、

ヰスを嫌がったり、微妙に触れていた手から逃げたりして、ばればれでした。



それ以来、身体をさわるのも馬.鹿馬.鹿しくなって、レスになっていったのです。

その時、浮気していると責めなかったのは、2ちゃんねるのこういったスレを覗いていて、

一時の短気が大きな失敗を産むと言うことを教えてもらっていたからです。



668: 名無しさんといつまでも一緒 投稿日:2006/05/03 (水) 17:47:17 0



もてない男が結婚すると、こういう悲劇が起きますよ

という見本みたいだな


671: 599 投稿日:2006/05/03 (水) 18:19:51 0



>>668

全くです。

モテナイなりに一生女○に近づかず独身生活を満喫していたほうが良かったですね。



で、そんなときに例の妊娠騒動です。

あからさまに、妊娠週数が違うのに、俺の子だと言い張る姿に、

確信がより強くなりました。



ところでうちの電話は、家の中をモニターできる機能があるので、時々モニターして、

嫁の帰宅が遅い時間を調べて、興信所に頼んでお決まりの浮気調査です。

30万かかりましたが、簡単に証拠をつかんできました。

あっけなさ過ぎてバカみたいでした。



後は会社から弁護士と連絡して、準備を整えました。

弁護士からの○力禁止、短気禁止はこのときに言い渡されました。



ただ浮気写真を眺めていると、気持ちがけっこう醒めていくのがわかりました。

自分も嫁をそんなに愛していなかったのだと思います。

ただ、録音された会話で、間男が嫁に子供を産んで俺の子供として育てさせろとか

笑いながら言っていた時には、怒りでどうしようもなくなりましたが。


670: 名無しさんといつまでも一緒 投稿日:2006/05/03 (水) 18:17:58 0



報告乙 本当に馬.鹿嫁だね 

人を傷つける事など平気な下半身だけで生きているお花畑


672: 名無しさんといつまでも一緒 投稿日:2006/05/03 (水) 18:27:06 0



支援 

鬼畜だね 間男は 元嫁も

生中田氏し放題で結果は598さんに取らせるとは

元嫁がおろしたのは単に不倫がばれるのを避けるためだったのでは?

とすれば間男以上に鬼畜な元嫁だね 人の命を○めるとは


674: 599 投稿日:2006/05/03 (水) 18:43:59 0



そうしているうちに嫁が流山したとかいってきたのです。

流山の減員は俺で、優しくなくて、しかも自分の子供かどうか疑うような酷い夫だから

と言い出したので、トイレに行って、弁護士に電話で相談しました。



3日後、俺が会社に休むと言う電話をすると嫁が変な顔をしたのを思い出します。

おまえの流山の件、悪かったと思っている、すこし真面目に話したい、それが口実でした。

しばらくして弁護士さんが現われたのを見て、嫁が青ざめたのがわかりました。



弁護士さんに預けた証拠写真が取り出されて、嫁の目の前に置かれて、

「卑怯よ」ってのが嫁の第一声でした。

俺は無言で通し、弁護士さんが有責配偶者と慰謝料、財産分与の話をしました。



「私、流山までしたのに、どうしてお金をとられるわけ!」っていったので、

医療費は払ってあげていいと言うと、請求書を出してきたのですが、

その金額がえらく高いわけです。

そこで、病院に請求書の内訳を聞くと、人工妊娠中糸色は保険が効きませんとのこと。

語るに落ちるとはこのことです。



その後すぐ俺は仕事場近くにワンルームを借りて、家をでました。

さらに7日後、今度は間男、嫁、弁護士、俺、嫁の親の5者会談です。



間男は見苦しい限りでした。

俺は関イ系ない、俺は無実だ、言いがかりはやめろ。

あげくに嫁の流れた子も俺は知らないの一本槍でした。



まあ、これではどうしようもないので、上司と間男の親、そして奴の嫁にも

連絡する羽目になったわけです。


676: 599 投稿日:2006/05/03 (水) 18:58:32 0



もう後はつまらない条件交渉です。

嫁も間男も金は出さないと言い張っていたのですが、嫁の親が謝罪の意味で

お金を出してきたので、もうそれで良いとしました。



間男は、上司がお詫びに来て、それ以降払う気になったらしいのですが、

前にも書いたとおり、奴の奥さんに頼ろうとして、ドツボにはまりました。

公正証書はとりましたが、金が取れるかどうかはわかりません。

弁護士さん曰く、無一文は最強だとのこと。



そして、先日書類と離婚届に判を押してもらいました。



これが俺の家庭の崩壊の記録です。

良い経験になりました。弁護士さんには感謝をしてます。

会社にも迷惑掛けましたので、上司と総務に報告にいきました。

俺の親は、浮気されるなんてだらしなくて情けないなどと言っております。



まあ、でも自由です。

子供がいなかったのは幸いでした。

降ろされてしまった子供は、かわいそうな事をしました。

それだけは本当に気の毒です。


675: 名無しさんといつまでも一緒 投稿日:2006/05/03 (水) 18:51:27 0



支援

○乱同士の典型的なプリンのいい訳だね。

間男の言い訳に元嫁はたじろかなかったんだね。

さもなければ元嫁のほうから、進んで離婚に応じるはずは無いからね。



とは言え間男が否定したとき、元嫁はどういう反応をした?


678: 599 投稿日:2006/05/03 (水) 19:04:32 0



>>675

寂しそうな顔はしてましたよ。

何か言いかけましたが黙りました。



まあ、間男に言いくるめられてたんじゃないですかね?

連絡を取る時間はいくらでも有ったのですから。



679: 名無しさんといつまでも一緒 投稿日:2006/05/03 (水) 19:06:05 0



>>676

オレ、社会に疎いもんでビックリしたんだけど、

こんな、プライベートの不始末で、会社の上司がお詫びに来てくれるものなの??

勤務中の不倫だったからだとしても、ちょっと驚いた。


681: 599 投稿日:2006/05/03 (水) 19:12:48 0



>>679

会社にもよると思いますが、間男から慰謝料とるためには、

給料の差し押さえとかも考えなければいけないわけですよ。

そのためには、相手の会社の協力が必要なわけで。



上司がいい人だったのかも知れませんね。


683: 名無しさんといつまでも一緒 投稿日:2006/05/03 (水) 19:20:05 0



>>679

会社の規模が大きかったり、

サービス業だと醜聞はとても嫌う。

きちんとした会社なら規模は問わない事は、

もちろんだけどね。



それにプライベートの不始末は、即管理能力と、

仕事に対する不適切さを疑われる。

要するに公金横領など○罪に走りやすく、

しかも女で有れば社員・お客を問わず手を出すと思われる。

間男は中古自動車販売と有るから、尚更だね。





  • このエントリーをはてなブックマークに追加






おすすめ記事情報

まとめ連合

新着情報!

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>