Home » ブログ » ニュージーランドのギャンブルの賞金には税金が適用されますか?

ニュージーランドのギャンブルの賞金には税金が適用されますか?

ギャンブルの賞金

ニュージーランドはギャンブルに最適な場所です。国で最も美しいものの1つは、カジノのエレガントなラインです。実際、あなたは国のすべての都市でカジノを見つけることができます。そうは言っても、カジノは国内では合法であり、法律の範囲内にあります。内務省は業界を規制しています。それに加えて、カジノの賞金は、それが陸上のカジノであろうとオンラインポーカーパーラーであろうと、ゲームに税金はかかりません。これは、国がギャンブルによる収入を考慮しておらず、レクリエーションとして分類されているためです。

合法性:

国の法律は、ギャンブルに便利なように十分に柔軟です。したがって、国は産業が繁栄することを可能にし、聴衆にそのサービスを提供します。ただし、オペレーターとして留意する必要のある特定のガイドラインがあります。それらはギャンブラーだけでなくギャンブルオペレーターも保護します。この点で、さまざまな当局が国内での賭けやギャンブルを監督しています。

ギャンブルの賞金

ニュージーランド宝くじ委員会:

これは、国内で最も古いギャンブルの形態の1つです。最初の規制機関は、1933年にArtUnionの名前で設立されました。委員会はまだ始まったばかりでしたが、それは確かに業界の発展への道を開いたのです。次の重要なことは、ニュージーランドの宝くじ委員会が設立された1967年に起こりました。委員会は2008年にオンラインデビューし、チケットが利用可能になりました。それに加えて、国は国の賭けを監督するTotalizatorエージェンシーボードを持っています。これは、ニュージーランドレーシングボードの下で機能します。

税金:

ギャンブルの賞金

国はオンラインギャンブルを除くあらゆる形態のギャンブルを合法化しています。ただし、それでも最高のエンターテインメントがあります。そうは言っても、心配することは何もないということです。ギャンブルの勝利に関しては、国は勝利に税金を課しません。これは、税金として何も支払うことなく、賞金を維持できることを意味します。ただし、カジノで賭けるには、少なくとも20歳であることを確認する必要があります。

オンラインカジノ:

ニュージーランドには合法的なカジノがありますが、ニュージーランドはオンラインギャンブルを犯罪としています。法律は、いかなる形態のギャンブルも国境からは機能しないことから始まります。ただし、外国に拠点を置くオンラインカジノに賭けることはできます。法定年齢に達している場合は、外国のカジノに賭けて銀行口座で支払いを受けることができます。実際、多くのカジノはニュージーランドのプレーヤーの要件に応えています。

ギャンブルの賞金

結論:

ニュージーランドは静かな場所と魅力的な観光地を提供しています。それに加えて、あなたが国で楽しむことができる信じられないほどの数のカジノがあります。カジノのルールに従っている限り、お金を賭けてギャンブルを楽しむことができます。その上、ギャンブルの賞金を保持し、税金を支払うことなく家に持ち帰ることができます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *